« 初期のキリスト教会と鳩山首相の友愛 | トップページ | 人生の目的は何か? »

2010年2月12日 (金)

鳩山邦夫氏が証言:母から電話で「お兄さんは子分を養うのにお金が必要だと言っている!」

友愛を語る資格はない。
⇒鳩山首相は母から貰っていたことを知っていた。やはり、知らないというのは虚偽の発言だった。
 

日経新聞より
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100212ATFS1200M12022010.html

質問に立った与謝野氏は首相の実弟である自民党の鳩山邦夫元総務相から「首相は実母からの資金提供を知っていた」と聞いた話を披露し、首相を「平成の脱税王だ」などと厳しく批判した。
一方、鳩山邦夫氏は同日午前、記者団に「母から電話で『お兄さんは子分を養うのにお金が必要だと言っているが、あなたは必要じゃないの』と言われたことがある」と語った

|

« 初期のキリスト教会と鳩山首相の友愛 | トップページ | 人生の目的は何か? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395984

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山邦夫氏が証言:母から電話で「お兄さんは子分を養うのにお金が必要だと言っている!」:

« 初期のキリスト教会と鳩山首相の友愛 | トップページ | 人生の目的は何か? »