« 富士通会長、録音・メール「証拠」示し反論 | トップページ | 福島瑞穂さんは帰化人ではないらしい。 »

2010年4月18日 (日)

石原慎太郎が人種差別発言

朝日新聞より
石原慎太郎・東京都知事は永住外国人への地方参政権付与などに反対する集会で、親などが帰化した与党幹部が多いとした上で、「ご先祖への義理立てか知らないが、日本の運命を左右する法律をまかり通そうとしている」と発言した。そして、「与党を形成しているいくつかの政党の党首とか、大幹部は多い」と話した。

ソースはネットからとの話である。
2chより=真偽は不明だが、与党の大幹部というと、鳩山(妻)、小沢、福島、山岡のことか?
石原は衆議院議員時代に旧東京2区で、同じ党の新井将敬の選挙ポスターに「朝鮮人」って落書きをさせていた。 共産党党首の志位は祖父は帝国陸軍の陸軍中将、伯父さんは第三方面軍参謀のため関係はなさそう。


人種差別発言は、本人の低俗さを現すには十分であるが一般人の共感を得るとは思えない。石原慎太郎とういう倨傲な輩には虫唾が走る。

|

« 富士通会長、録音・メール「証拠」示し反論 | トップページ | 福島瑞穂さんは帰化人ではないらしい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395883

この記事へのトラックバック一覧です: 石原慎太郎が人種差別発言:

« 富士通会長、録音・メール「証拠」示し反論 | トップページ | 福島瑞穂さんは帰化人ではないらしい。 »