« 国民のため自ら大臣を辞職すべし | トップページ | 過去にカトリックで聖書を強く奨めない理由 »

2010年10月18日 (月)

日本を中共の属国にする民主党

仙谷官房長官は、尖閣諸島の事件で逮捕した船長をAPECに影響を与えるとして釈放した。「日本が中国の属国になる」との懸念を自民党の丸山氏が伝えると、「属国化は今に始まったことではない」と応じた。
賤極は「健忘症にかかったか、今暴露された会話の記憶は全くない」と否定した。

賤極という愚かな人材を政府の要職に起用する空き菅は困ったものだ。早期の衆議院解散で民意を問うべきだ。

|

« 国民のため自ら大臣を辞職すべし | トップページ | 過去にカトリックで聖書を強く奨めない理由 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395760

この記事へのトラックバック一覧です: 日本を中共の属国にする民主党:

« 国民のため自ら大臣を辞職すべし | トップページ | 過去にカトリックで聖書を強く奨めない理由 »