« ネットに文書保管可能な複合機 シャープ | トップページ | ‘コリアン特急’朴賛浩がオリックスへ »

2010年12月16日 (木)

由緒正しい血統が去ったあとの朝鮮半島

滑稽な記事が韓国の電子版新聞にあった。抜粋は以下のような内容である。

女王がいない銀盤の上は春秋戦国時代だ。 シズニーは11日、中国・北京で開かれた女子シングル1位になった。2位はカロリーナ・コストナー、3位は村上佳菜子だった。 シズニーは、今大会では自己の過去最高点を8点以上高めたが、これは過去3年間のキム・ヨナの最低点と似た成績だ。 トップスターである韓国のキム・ヨナが出場せず、さらにスター性を備えた浅田真央も不振のためファイナルに出場できなかったからだ。シズニー、コストナー、村上のほか、安藤美姫(23)、鈴木明子(25)、レイチェル・フラット(18、米国)が出場したが、今季の成績はどんぐりの背比べだ。

韓国人がキムヨナを誇るのは結構であるが、自国の選手が入賞もしていないのに軽々しく失礼な批判をするのはこの国の文化なのだろうか?
疑惑のキムヨナの高得点は、日韓WCの某スポンサー企業からの世界スケート連盟への献金という噂は信憑性がある。
百済や加羅国から移住したといわれる蘇我氏の血を引く桓武天皇や白村江の戦いで百済を支援した天智天皇の側近・藤原(中臣)鎌足などは亡命貴族であったらしい。由緒正しい血統が去ったあとの朝鮮半島には昔からの奴隷の子孫しか残っていないのであろうか?

http://iwamigin.vsp3.com/history/tokyo-kudara.html

|

« ネットに文書保管可能な複合機 シャープ | トップページ | ‘コリアン特急’朴賛浩がオリックスへ »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395734

この記事へのトラックバック一覧です: 由緒正しい血統が去ったあとの朝鮮半島:

« ネットに文書保管可能な複合機 シャープ | トップページ | ‘コリアン特急’朴賛浩がオリックスへ »