« 人の心理とは | トップページ | 大根役者 »

2011年3月 3日 (木)

検事という連中に正義感が無いことが悔やまれる。

小沢一郎元秘書の大久保隆規(49)の被告人質問で以下の証言が出ていた。
普段なら午前10時には取調室に呼ばれるが、この日はなかなか声が掛からない。1時間ほど待って、ようやく呼び出されて取調室に入ると、顔は真っ赤で目の赤い前田が待っていた。
「大阪から一緒に応援に来た後輩と朝5時まで飲んじゃって……」
 酒の臭いをプンプンさせながら、大久保に「アナタの子供も“犯罪者の息子”と呼ばれ、結婚もできないかもしれないな」と詰め寄る。
ゲンダイの記事が事実なら、特捜部は腐っている。
良い悪いを判断するに値しない。
政治の空白を作った特捜部は解体しかない。
検事という連中に正義感が無いことが悔やまれる。

|

« 人の心理とは | トップページ | 大根役者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395699

この記事へのトラックバック一覧です: 検事という連中に正義感が無いことが悔やまれる。:

« 人の心理とは | トップページ | 大根役者 »