« あの政治家や有名人はどうしているのか? | トップページ | 現政権の崩壊のみが本問題の解である。 »

2011年4月 6日 (水)

貝殻で海を量る記事

201104041821311_1韓国の電子版新聞に中国サイトで、朝鮮半島地図で韓国を侮蔑とあった。貝殻で海を量る記事の内容は以下だ。 朝鮮地図を先に見せた後、その次にウサギの絵を見せている。 朝鮮半島が「うさぎと似ている」という国内の主張を表したのだ。 その次の絵は状況が違う。 人に首根っこを捕まえられたウサギの絵が登場する。 あたかも「いつでも捕まえられる」と話しているようだ。
これに以下のコメントがついていて、噴出してしまった。
「よくできた風刺画だ。ウサギの首を押さえてるのはロシアでもアメリカでもありうる。中国に料理しろと差し出してる。」「韓国は、朝鮮半島を虎に例え、その一方で日本を猿に見立てている。そして、日本海を東海と呼び、東シナ海を南海、黄海を西海、対馬海峡を大韓海峡と呼ぶ。おまけに、竹島、対馬を自国の領土だと主張する馬鹿げた国だ。」「中国人がこの絵のように中国のほうを向いた朝鮮半島を日本が首根っこ押さえていなければならないと考えている。」

|

« あの政治家や有名人はどうしているのか? | トップページ | 現政権の崩壊のみが本問題の解である。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395657

この記事へのトラックバック一覧です: 貝殻で海を量る記事:

« あの政治家や有名人はどうしているのか? | トップページ | 現政権の崩壊のみが本問題の解である。 »