« ACLから除名すべきだ | トップページ | 章甫を資して越に適く富士ゼロックス人事部門 »

2011年10月 6日 (木)

ヘミシンクを聞き返して

今年のノーベル物理学賞は、宇宙の膨張が加速していることを発見した3人の科学者に授与される。 一体、何が宇宙の膨張加速を引き起こしているのか?それは誰にも分からないそうだ。
このニュースを聞いて、ヘミシンク入門コースのゲートウェイ・ヴォエッジのCDを思い出した。ヘミシンクという音響技術を用いれば、通常の意識ではなかなか体験できないような状態を体験することが可能になり、人間意識にの深い理解や洞察、知見などを得ることができるそうだ。最近、為替や株情報をネットで覗いてずいぶん無駄な時間を過ごしたと思っていた。多少高尚な目的のために時間を使おうと思い買ったあと聞いていなかったゲートウェイ・ヴォエッジのCDを聞いてみた。前回同様に効能書に書かれたように体脱経験はない。坂本政道さんや森田健さんのように簡単に体脱できる人は羨ましい。せいぜい、体が跳ねる程度で体脱には程遠い感じがする。ただし、ゲートウェイ・ヴォエッジのCDを聞いている間は、アレルギー性鼻炎が治まっているような気がする。私の場合は、効能が多少違うが鼻炎に効くCDである。
臨死体験者で体脱経験のあるシスター鈴木秀子さんの「私たち自身が宇宙的な母胎の一部であると感じます。」という話を聞いて、ひとつ上の次元の人でないと体脱できないのではないかと思うようになった。私のように、俗世間にどっぷり漬かっている不良人間にはなかなか門戸を開けれもらえないような気がする。

http://iwamigin.vsp3.com/shuchou/

|

« ACLから除名すべきだ | トップページ | 章甫を資して越に適く富士ゼロックス人事部門 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395517

この記事へのトラックバック一覧です: ヘミシンクを聞き返して:

« ACLから除名すべきだ | トップページ | 章甫を資して越に適く富士ゼロックス人事部門 »