« 金本位制のお札とは金ETF債そのものだ。 | トップページ | 製薬会社ロートが反日女優をCM起用 »

2012年2月18日 (土)

一盲衆盲の新潟県

新潟県知事が北陸新幹線の支払いを拒否する意向を表明し、石川、富山両県など沿線自治体からは「開業が遅れるのではないか」と懸念する声が相次いでいた。北陸三県を人質にとって、国から支援金780億をせしめた県民性は、いったいどこから来るのだろうか?上越新幹線は、全てが国のお金で賄われたのを新潟県民は忘れてしまったのだろうか?新潟県知事が国から780億円の支援金をもらうというが、元々国民の血税ではないか?人もいない所に新幹線を停車しろとか要求が度を越している。これまで、利益誘導型の愚かな政治家のために、どれだけ無駄な国税を新潟県に使ったことだろう。北陸新幹線を新潟に通して欲しくないなら、最短時間で北陸にいける長野から直接富山に抜けるルート(北アルプスを貫通するルート)を選択すべきであった。新潟県知事は、国側が県の主張に歩み寄ったという認識を示し得意顔だが、国民の多くは、東日本大震災の被害者の惨状にも共感もせず他県を人質に交渉する泉田知事の様は、まさに一盲衆盲と観ただろう。
そういえば、新潟県中越地震の山古志村の復興座談会で、長島忠美村長は「まだ確定ではないが、村がすべて復旧するには約1000億円の費用が必要」と話していたことが思い出される。人口2000人の村の復興に1000億円、一人あたり5000万円も使うなら廃村して頂きたいと思った。

|

« 金本位制のお札とは金ETF債そのものだ。 | トップページ | 製薬会社ロートが反日女優をCM起用 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395401

この記事へのトラックバック一覧です: 一盲衆盲の新潟県:

« 金本位制のお札とは金ETF債そのものだ。 | トップページ | 製薬会社ロートが反日女優をCM起用 »