« 一盲衆盲の新潟県 | トップページ | 菅元首相が原発事故の混乱・拡大の原因 »

2012年2月22日 (水)

製薬会社ロートが反日女優をCM起用

反日女優のキム・テヒが出演した日本のCM制作発表会が突然キャンセルになった。
ロート製薬は21日、東京都内で開催予定だった基礎化粧品「雪ごこち」の広告制作発表会を中止することを決めた。キム・テヒが2005年にスイス広報大使として活躍していた当時、チューリッヒで竹島(朝鮮名・独島)守護運動を行っていた。そして、この女優の反日言動は韓国内では極めて有名である。(イ・ヨンヒ記者)そんなタレントを日本国内のCMに起用することは、企業の倫理観が問われる。日本の国益を無視し自社製品が売れれば良いという姿勢は、顧客に受けいれられるとは思えない。返って、反社会的企業として全国的な不買運動が始まることの方が心配だ。ロート社製品の購入は、しばらく見合わせたい。そういう気持ちの日本人は多いのではないだろうか?

キム・テヒ発言とされている内容

「日本人は醜い猿」
「日本人観光客を見ると反吐がでる」
「日本人は猿。世界で一番卑しい民族」
「日本に行くのはお金の為、日本は嫌い、吐き気がする」

参考 

韓流スターの甘え? 韓国で“キム・テヒ事件”が話題 産経新聞

それにしても反日をやりながら日本のテレビ広告に出るというキム・テヒは大胆? それとも甘え?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120225-00000523-san-int
 

|

« 一盲衆盲の新潟県 | トップページ | 菅元首相が原発事故の混乱・拡大の原因 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395400

この記事へのトラックバック一覧です: 製薬会社ロートが反日女優をCM起用:

« 一盲衆盲の新潟県 | トップページ | 菅元首相が原発事故の混乱・拡大の原因 »