« 組織犯罪を隠蔽したとしか思えない | トップページ | タイムスリップ »

2012年7月 1日 (日)

大学時代のクラブOB会

昨日、関東一円からの参加者で催した大学時代のクラブの定期飲み会があった。日々、変化のない過ごし方をしていると大学時代の学友との交わりは特に刺激になる。サラリーマンの黄昏時期と同じくして、昔に回帰したい気持ちがなおさら高揚するのかもしれない。多少、打ち解けてくるとずいぶん昔の自分に戻って当時と同じような気持ちになる。そして、性格までもが警戒心が解け昔に戻ってしまう。参加できない物故学友の話題になると、明日はわが身かと思い、遣り残したことがあるのではないかと探してみる。人生の選択は、周りが決めてしまうことも多いが、なにかしら本人の決断や認識不足もあるのかと思う。しかし、人生は一度しかないから過去を悔いてもしょうがない。歳を重ねることは、自分にできないことを納得して諦めるということだろう。

|

« 組織犯罪を隠蔽したとしか思えない | トップページ | タイムスリップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395310

この記事へのトラックバック一覧です: 大学時代のクラブOB会:

« 組織犯罪を隠蔽したとしか思えない | トップページ | タイムスリップ »