« 心の癒し | トップページ | 夫婦生活 »

2012年7月11日 (水)

仮想空間の意識

一切の仕事を止めたが、PCの隅にある為替の数値で金価格や株価の動きが頭の中を横切る。ずいぶん、時間を浪費したものだ。
意識というものは、現実と仮想との間で差はないようだ。仮想空間であっても過去の時空で意識が繋がると、時間に余裕があるせいか、やたら気になる。そして、仮想の空間でも、感情のぶれは現実とあまり違わない。元々、分子・原子・クォークと分解していけば、物質はエネルギーというか振動の世界だ。無意識であっても全宇宙は、エネルギー(振動)で影響しあっている。フォーカスを当てた時空の繋がりにより、感情が揺さぶられるのは当然かもしれない。双方向のフォーカスかどうかは、確証しようがないが、音楽を聴くのと同様に癒しになったり、緊張したりする。なにか若返ったようで新鮮な気分になる。昨今、ネットワークの原理や仕組みを知らない人にとっては、意識の仮想空間もインターネット空間も同様に思えるだろう。そういえば、ネット上においてあるSPDRの金も本当にあるのだろうか?Virtualな世界で思ってるだけかもしれない。

 

|

« 心の癒し | トップページ | 夫婦生活 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395292

この記事へのトラックバック一覧です: 仮想空間の意識:

« 心の癒し | トップページ | 夫婦生活 »