« 桂銀淑の歌声に痺れてしまう。 | トップページ | 「韓国の歴史」が歪曲及び誤って掲載? »

2012年10月 1日 (月)

「軽蔑(ライ)+大韓民国(タイハン)」という子供

「軽蔑(ライ)+大韓民国(タイハン)」という名前を持つベトナムの子供たちがいる。韓国が米国の同盟軍としてベトナム戦争に参戦し、韓国軍が従軍慰安婦として強制徴用したベトナム人女性が産んだり、ベトナムで結婚した韓国兵との間に産まれた子供である。韓国人との混血児などを総称して「ライタイハン」という。韓国軍は、強姦した後、女性の容姿で選別を行い、不美人や年寄りの女性は両手・両足を切断して、火に放り込んで焼き殺したり、川へ投げ入れて強姦と虐殺の証拠を隠蔽しようと工作した。そして容姿が良いベトナム人女性や少女を強制的に従軍慰安婦として韓国軍は連れ回して、繰り返し強姦を行った。韓国人は、ベトナム人「従軍慰安婦を肉便器」と言ったそうだ。その為、ライタイハンはベトナム人の美人女性の遺伝子を受け継ぐ美人が多く、モデルなどで活躍している子もいる。韓国軍に関する証言で共通な点は, 無差別機関銃乱射, 大量殺戮, 妊産婦, 女性に対する強姦殺害, 家屋への放火などだ. 生存者の証言を土台に韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通した類型が現れる。
-住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する.
-住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす
.-子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む.
-女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す.
-住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる.
盧武鉉政権は2006年に、写真など客観的に立証できる手段があれば韓国の国籍を付与する法案を検討するとした。事実は認めるが、韓国政府はベトナムには、一切謝罪も賠償も行なっていない。韓国大統領である全斗煥、盧泰愚はともにベトナム派兵で活躍した指揮官だったため、韓国は1999年まで「拷問と大虐殺と強姦」隠蔽していた。ベトナムでは村ごとに、「韓国人の残虐行為を忘れまい」と碑を立てて「忘れるな」と誓い合っているという。
旧大日本帝国陸軍も、韓国軍と同じレベルの倫理観だという発想が、従軍慰安婦問題の根幹かもしれない。
http://iwamigin.vsp3.com/history/hangyore.htm

|

« 桂銀淑の歌声に痺れてしまう。 | トップページ | 「韓国の歴史」が歪曲及び誤って掲載? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395137

この記事へのトラックバック一覧です: 「軽蔑(ライ)+大韓民国(タイハン)」という子供:

« 桂銀淑の歌声に痺れてしまう。 | トップページ | 「韓国の歴史」が歪曲及び誤って掲載? »