« 親日的な国へ旅行すべきだ。 | トップページ | ボール蹴り連中の組織運営 »

2012年11月13日 (火)

田代政弘元検事の刑事告発は?

陸山会/西松建設事件は、特捜部が土地購入の4億円の原資はゼネコンからの裏献金と見立てて、捜査に突き進んだ。1審判決で東京地裁の大善文男裁判長は「検察官は事件の見立てに沿う供述を獲得することに力を注いだ」とし、東京地検特捜部の田代政弘元検事が、元秘書の石川知裕衆院議員を再聴取した際に虚偽の捜査報告書を作成したことについても真相解明を強く求めた。さらに、応援検事として東京地検に派遣されていた前田恒彦元検事も証言台で、ゼネコンからの裏献金という筋書きを「妄想だった。筋が違うんじゃないかと思った」と証言している。最高検は、田代元検事と当時の上司らを不起訴としたが、市民団体側が東京第1検審に審査を申し立てたため、被告人席に座る可能性もある。
ところで、村木厚子元局長(郵便不正事件)の冤罪事件は、大坪弘道大阪地検特捜部長・佐賀元明副部長・(前田恒彦主任検事)が犯人隠避罪等で逮捕されている。小沢一郎の好き嫌いは別として、近代的な法治国家日本で田代元検事の引き起こした小沢一郎冤罪事件は、国政に与えた影響が非常に大きかった。この期間中に民主党の代表選挙も行われ、戦後、最悪といわれる菅直人が首相を務めた。日米同盟を混乱させた鳩山由紀夫に劣らず、東日本大震災の原発処理で日本中を大混乱に陥れた。今後のためにも、虚偽の捜査報告書を作成した原因を検証すべきではないか。

|

« 親日的な国へ旅行すべきだ。 | トップページ | ボール蹴り連中の組織運営 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56395055

この記事へのトラックバック一覧です: 田代政弘元検事の刑事告発は?:

« 親日的な国へ旅行すべきだ。 | トップページ | ボール蹴り連中の組織運営 »