« 中国人の怒りの標的に挙がった | トップページ | 越中富山の売薬さん »

2013年5月 8日 (水)

父「朴正煕」は高木正雄という日本人

Image政府は、米軍による焼夷弾の無差別投下で多数の犠牲者を出した昭和20年3月の東京大空襲について「国際法の根底にある基本思想の一つたる人道主義に合致しない」と強調した答弁書を閣議決定した。そして、東京大空襲直後の昭和20年3月に、日本政府が米側に抗議したことにも言及した。米国とって第二次世界大戦は日本の侵略戦争だと定義づけなければならない。そうでなければ、沖縄で20万、原爆で35万、その他の空襲で50万、非戦闘員を虐殺した米側の正当性がなくなる。そういう、米国も米墨戦争でテキサスをメキシコから独立させ、その後に併合した。朝鮮や満州を独立させ、併合する方法は当時の列強ではあたりまえだった。米国の無差別爆撃で100万人の非戦闘員を殺戮した事実は、ユダヤ人虐殺と同様に後世の歴史家が評価するだろう。韓国では、第二次世界大戦当時、朝鮮は日本の一部であったことを教えないのだろうか?朝鮮が日本から独立を勝ち取ったのではなく、日本人として米国と戦った。朴槿恵大統領は、日本が正しい歴史観を持つべきだと言うが、父「朴正煕」は高木正雄という日本人だった。それも、職業軍人だ。
1937年3月 大邱師範学校卒業
1940年4月 満州国軍軍官学校入学
1942年 満州国軍軍官予科を首席卒業
1942年 日本陸軍士官学校に編入(57期)
1944年 日本陸軍士官学校卒業 
1945年8月 満州国軍中尉で終戦を迎える
戦後、クーデターで大統領となり日韓基本条約の締結を行い、日本からの賠償金で「漢江の奇跡」と呼ばれる高度経済成長へと結びつけた。
http://iwamigin.vsp3.com/history/korea-japan.htm
立場上言っているのだろうか?朝鮮併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達のなかに以下の内容がある。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
歴史観は、安倍首相が言うように、歴史家に事実を検証させることから始めるべきだろう。歴史は、勝者によって創られる。歴史観に言及するなら、朴槿恵は、まず「三国史記」(新羅・高句麗・百済から統一新羅末期までを対象とする朝鮮半島に現存する最古の歴史書)を読むべきだろう。しかし、過去の歴史を消し去るためにハングル文字(日本で言えばカタカナ)化し、漢字を捨てた朝鮮人に古文書が読めるだろうか?
ところで、朝鮮日報の27日付の報道によると、韓国には「レンタル夫」という習慣があるそうだ。主な顧客層は30~40代の独身女性が利用する。料金は1時間1万5000~2万5000ウォン(約1300~2100)で、「夫」として振る舞う男を借りるそうだ。「レンタル夫」サービスを提供する会社の関係者によれば、主な顧客は独身女性で、不動産契約などの重要なことがある場合、また一人きりの週末にも「夫」を雇う。利用者は「費用が安く、呼べばすぐに来てくれるので便利」だという。日本人には、全く理解不可能な隣人としかいいようがない。http://www.youtube.com/watch?v=n74Ty1UUIGc

|

« 中国人の怒りの標的に挙がった | トップページ | 越中富山の売薬さん »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56394744

この記事へのトラックバック一覧です: 父「朴正煕」は高木正雄という日本人:

« 中国人の怒りの標的に挙がった | トップページ | 越中富山の売薬さん »