« 交通事故処理で学んだこと | トップページ | バケツに雑巾が泳いでいるような環境 »

2013年7月19日 (金)

国賊野党に鉄槌を

Images 自分の存在を誇示したいのが、政治生命が終わった輩が、歴史認識で売国奴的な発言をする。「鳩山ぽっぽ」や野中広務などがそうだ。海江田万里は、中国や韓国の提灯持ちになって安倍首相を批難する。そして、渡辺喜美も、安倍首相の「歴史の検証」を歴史修正主義とだという。中国や韓国の捏造と妄想の歴史歪曲に、日本が譲歩してまで首脳会談など持つ必要はない。単眼的な海江田氏や渡辺喜美などが主張する土下座外交で、将来上手くいくことなどありえない。朴槿恵など、朝鮮半島から来た高給を稼ぐ売春婦を「日本軍の性奴隷」と決めつけ、「日本が強制連行した」などと放言する。こんな連中に、謝ったところで、相手はつけあがってくるだけだ。謝罪などせずに、証拠に基づく歴史的検証を行い、冷静に反駁すべきだ。「村山の植民地支配と侵略」「河野の慰安婦の強制連行」などの売国奴的発言で、どれだけ日本の国益を損ねただろうか?来る参議院選挙では、安倍首相の「村山談話、河野談話の見直し言及」を批判し、衆愚票を集めようとする国賊野党に、鉄槌を食らわせねばならない。みんなの党は、衆愚票を欲しいがための橋下(慰安婦問題)批判で、支持母体だった50代管理職層の票が離れたことに気づいていない。野党で国益を守る政党は、日本維新の会しか見当たらない。

|

« 交通事故処理で学んだこと | トップページ | バケツに雑巾が泳いでいるような環境 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56394615

この記事へのトラックバック一覧です: 国賊野党に鉄槌を:

« 交通事故処理で学んだこと | トップページ | バケツに雑巾が泳いでいるような環境 »