« 日韓関係を独仏に例えた朴槿恵は虚け者 | トップページ | 「非法治国家」などに投資すべきではない »

2013年11月 6日 (水)

デジタル化したものは、陳腐化が早い

Dfsl5018sefrt34l ニコンは昨日、一眼レフデジタルカメラの新製品「Df」を発表した。ニコン一眼レフカメラF1を思わせるレトロなデザインだ。スマートフォンの高機能化で低価格デジカメ市場は、終焉に向っている。各社、高級機市場にパワーシフトしなければ生き残れなくなったようだ。ニコン「Df」は、まるでフィルム一眼レフカメラと同じように、シャッタースピードやISO感度に大型のダイヤルを採用た。そして、プロ向け一眼レフカメラと同等にフルサイズの撮像素子を搭載し高画質の撮影ができる。高校時代から、ニコンファンだった小生にとって、郷愁をさそわれるカメラだ。持ちたいとの願望はあるが、先日、フィルム一眼レフカメラを偲ぶデザインの富士フィルムX-E1(撮像素子APS-C)を売却したばかりだ。そして、ソニーのミラーレスカメラα7ボディと単焦点35mmカールツァイスレンズを予約した。コンピュータ業界に長らくいたためか、カメラには素人でも、半導体の技術革新の流れには精しい。やはり、価格性能比で家電メ-カーのソニーに分があるように思う。普及機カメラにまで、フルサイズの撮像素子が搭載されてしまえば、今後のレンズ交換型カメラは、全て同様の仕様になるだろう。しかし、こうも短期間に多くの機種が販売されると、長年継承されてきたNIKKORレンズ(ニコンの交換レンズ)の互換性も怪しくなる。デジタル化されたカメラは、もはやパソコンと同じ流れだと思わなければいけない。つまり、素人カメラマンにとっても、デジタル高級機カメラは、調度品ではなく実用品になってしまった。そうは言っても、小生のように「腕は悪いのだから、カメラ機材だけは一流品を使いたい。」というような輩も多い。それにしても、デジタル化したものは、ほんとうに陳腐化が早くなる。
http://iwamiginzoh.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-e9b6.html

|

« 日韓関係を独仏に例えた朴槿恵は虚け者 | トップページ | 「非法治国家」などに投資すべきではない »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56394419

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル化したものは、陳腐化が早い:

« 日韓関係を独仏に例えた朴槿恵は虚け者 | トップページ | 「非法治国家」などに投資すべきではない »