« ミラーレスが一眼カメラ市場を変革 | トップページ | 「大臣の目安箱」は非常に有効な手段 »

2013年12月19日 (木)

韓国製品など、絶対いいはずはない。

Y6kwajr FOMCは18日、とうとう現状の量的緩和政策の縮小を決めた。2014年1月から証券購入額を100億ドル減らす。2012年9月に始まった金融緩和QE3が終了モードに向った。しかし、事実上のゼロ金利政策は、維持する方針だという。米国の景気が回復基調なのだろう。ダウは、過去最高値を超えた。そして、シカゴの日経先物は1万6000円にタッチしそうな勢いだ。俯瞰の目で市場を観ろといいつつ、何度も目先の為替や株価に心胸を振り回された。辛抱しながら、買い増した空け者には、久しぶりの爽快な気分だ。朝から、かみさんに得々と自慢話をすると、新聞広告のスチーム掃除機を買ってくれという。買うのはいいが、効果があるか確認したのかと聞くと、新聞広告に芸能人の顔が並んでいるという。しかし、そのスチーム掃除機の製造メーカは聞いたことのない会社だ。そんないいものなら、国産の一流メーカでも作っているだろう。パナソニックや日立、東芝などの製品管理や製造者責任がしっかりとした製品を選んで欲しいといった。いずれにせよ、ネット販売や店舗販売をしない非ブランド製品は怪しい。日本で、現代の自動車やサムスンのスマホが売れないのと同じ話だ。告げ口外交やパクリを是とする韓国製品など、絶対いいはずはない。

|

« ミラーレスが一眼カメラ市場を変革 | トップページ | 「大臣の目安箱」は非常に有効な手段 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56394337

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国製品など、絶対いいはずはない。:

« ミラーレスが一眼カメラ市場を変革 | トップページ | 「大臣の目安箱」は非常に有効な手段 »