« 脱電機メーカーとしての事業転換が最善 | トップページ | 中共党幹部の汚職など永久不変 »

2014年2月 8日 (土)

東京では、大雪だそうだ

Photo 今朝、窓越しに雪が数センチ積もっている。東京では、大雪だそうだ。都会のひとは、雪景色を楽しむ余裕があるが、豪雪地帯の田舎から出てきた者には嫌な思い出も多い。どんよりとした暗い雲の下で、冬を過ごすことは苦痛だ。電子ゲームなどない、昭和30年代の遊びといえば、トランプ、将棋、花札くらいだった。そのせいか、大人になっても下手の横好きで、コンピュータを相手に将棋を指す。最近のコンピュータ将棋は、プロ高段者まで倒すから、相手としては過分なくらいだ。ところで、NHKニュースに東海道新幹線は遅れが発生しているが、上越・東北新幹線は通常運転と流れている。受験や冠婚葬祭で、東京・大阪間を移動しなければならない人には、ほんとうに同情する。上越新幹線といえば東京・新潟県間を結んでいる。新潟といっても、田中角栄の選挙地盤、中越(長岡市)と下越(新潟市)のみだ。長野・上越(新潟)・富山・金沢(石川)・福井(計画)は、来年の北陸新幹線の開業まで待たねばならない。30年前に不要な新潟行きより、北陸新幹線を開業させ米原か京都・大阪まで開通させていれば、東海道新幹線を有事に補完していた。利権に群がる政治家は、日本列島改造とは名ばかりで、選挙の票と地元への利益誘導しか頭になかったのだろう。

|

« 脱電機メーカーとしての事業転換が最善 | トップページ | 中共党幹部の汚職など永久不変 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56394224

この記事へのトラックバック一覧です: 東京では、大雪だそうだ:

« 脱電機メーカーとしての事業転換が最善 | トップページ | 中共党幹部の汚職など永久不変 »