« 日経記者の「河童に水練」 | トップページ | 朝鮮半島の中でよく耐えたと同情する。 »

2014年2月20日 (木)

Uターン事例紹介「定住交流促進サイト」

Dsc00655 定期的に北陸の出身県から、Uターン事例紹介が載っている「定住交流促進サイト」の冊子が送られてくる。大学進学とともに県外に出て、就職後は東京住まいのため、冠婚葬祭くらいしか帰省しない。お袋でも亡くなれば、田舎とは縁がさらに遠くなるだろう。高校卒業までしか田舎にいなかったため、地元の飲み屋や観光スポットも知らない。昨年、団体バスツアーで初めて立山黒部アルペンルートに行ったくらいだ。小学生時代に記憶がある、美女平、室堂、黒部湖、宇奈月などは格別に懐かしかった。美女平といえば、鳩の帰巣本能を試すために、飼っていた伝書鳩を放した。室堂には、小学校から行った夏山登山の記憶がある。黒部湖、宇奈月も親父が黒四ダム建設の技術者だった関係で、黒部ルートの隋道から黒部ダムに行った。そして、忘れた頃に完成すると思っていた北陸新幹線が平成27年春に開業する。田舎では、経済効果を期待して盛り上がっているようだが、どれほど効果があるだろうか?「ああ田舎っていいなぁ」と感激するより、「定年後 田舎に帰れば 青年部」という川柳のほうが現実ではないか。

|

« 日経記者の「河童に水練」 | トップページ | 朝鮮半島の中でよく耐えたと同情する。 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56394203

この記事へのトラックバック一覧です: Uターン事例紹介「定住交流促進サイト」:

« 日経記者の「河童に水練」 | トップページ | 朝鮮半島の中でよく耐えたと同情する。 »