« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

Line無料通話の早期改善を求む。

SearchNTTドコモに続き、ソフトバンクも電話料金定額制プラン(2700円/月)を提供した。Lineなどの無料アプリにより、通話料金収入が落ち込んできた対策らしい。40円/分(ホワイトプラン1007円で)など「ふざけるな」というくらい高い。ところで、auの電話の音質は、すこぶる悪いためLine>Face Time>auの順に利用している。ただし、Line無料通話で気になるのは、「接続状態が不安定です。」というメッセージが出ることだ。そして、エラーが起こったからといって強制終了するわけではなく、あくまでも接続状態が不安定であることを示唆するだけだ。会話が完全に切れる事はないようなので2~3秒ほど待つか、一度切ってしまって代替策でかけ直すことが多い。また、スマートフォンを再起動してみると改善することがあるが、原因は不明だ。最初は、相手がLineを3G接続で通話しているのかと思ったが、Wifi同士でもこの接続状態が発生する。「接続状態が不安定」と警告が出たからといって、利用回線をユーザーが改善できるはずはない。無料通話だから文句は言えないが、重要なコミュニケーションには向かない。最近、よく「接続状態が不安定」が発生するのは、どうもLine電話サービスが開始され、Lineを使っているユーザーが増え、許容オーバーになっている可能性が強い。あくまでも推測の域をでないが、原因がそうであれば早期改善を求む。悪かろう、安かろうのサービスでは明日はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

朝鮮半島の統一など白昼夢

20120123_2335845 北朝鮮の朝鮮中央通信が、国内向けニュースでスウェーデンで開かれた日本との外務省局長級協議の結果を発表した。日本人拉致被害者や行方不明者について全面的な調査を進め、最終的に日本人に関するすべての問題を解決すると伝えた。今回は、国内向けニュースで公表したためかなり信憑性があるような気がする。中韓蜜月が、北朝鮮を日本寄りに追い詰めて、結果として安倍政権を利することになったようだ。張成沢(チャン・ソンテク)など親中派を一掃した金正恩にとって「対日接近」しか残されていない。韓国朴槿恵大統領の反日活動の功罪の一つといえる。日本以上に拉致被害者が多数いる韓国は、北朝鮮と事実確認さえできていない。安倍首相が今回の拉致問題の進展で北朝鮮を訪問すれば朴槿恵の立場はない。ところで、古の昔より支那に牛耳られていた朝鮮半島は、支那配下の北朝鮮主体の統一しかありえない。その結果、新彊ウイグル自治区や延辺朝鮮族自治州のように、漢族が朝鮮半島に移民し朝鮮族の割合が半数以下になるだろう。極東ロシアに白人が多く住み着いていることを考えれば容易に理解できるはずだ。朴槿恵の韓国主体の朝鮮半島の統一など白昼夢だ。よけいなお世話だろうが、現実を見据えた政治をしていただきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

維新の会は、大阪を除けば右よりの支持者

Stt14052908000003n1 年末に、結いの党がみんなの党と分裂したと思ったら、今度は日本維新の会が分裂した。日本維新の会の分裂劇は、「自主憲法制定」が原因だった。これで、【橋下派+結いの党】、【石原派+みんなの党】の再編になるようだ。日本の将来を見据えてというより、自身の選挙目当ての欲得に基づく離合集散のような気もする。安倍政権がしっかりしているので、現状は野党など不要だ。野党といっても、「自主憲法制定」の否定など平和ボケした民主党や社民党のような支那・朝鮮の提灯も持ちなど不要だ。愚生が日本維新の会を支持したのは橋下氏の従軍慰安婦発言を筆頭に安倍政権より更に右翼的な立ち位置だったからだ。今回の分裂で、日本維新の会は第二民主党となって崩壊するような気がする。自民党の批判票を吸収する政治時勢力にはならないだろう。日本維新の基礎票は、大阪の一部の地域を除けば右よりの支持者だ。愚生のような者は、安倍政権の自民党に投票するか、批判票として【石原派+みんなの党】に入れるしか選択肢はない。信念を曲げてまでの合従連衡だけはやめて頂きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

甘利明経済財政・再生相が拙速な注文

Log 自民党が新成長戦略の提言でプロ野球の球団数を現在の12から16に増やす構想を発表した。提言は「球団の空白地帯」として静岡や北陸信越、四国、沖縄などに新球団の本拠地を置くという内容だ。セ・パ2チームずつ増やすのだろうか?甘利明経済財政・再生相は「アイデアとしては面白い」が、参入企業やサポーターが球団経営にかかる高額の費用を賄いきれないと拙速な注文をつけた。甘利氏の指摘する内容は、今のプロ野球が改革しなければならない問題だ。まず、完全ウェーバ方式のドラフト指名制度。プロ野球テレビ放映権を一括管理し再配分する。年棒総額が多い巨人などからサラリーキャップ制度で「ぜいたく税」的なものを徴収する。コミッショナーの権限強化でナベツネのようなゾンビ排除などやることが数多くある。野球のルールブックと同様にメジャーリーグMLBの組織運営も学ぶべきだ。日本プロ野球機構の改革を踏まえたうえで、愚生が提案するなら一リーグ制だ。【北海道、東北、埼玉、東京(2)】・【千葉、横浜、静岡、名古屋、北陸】・【大阪、兵庫、広島、四国、福岡】として、メジャーリーグと同様な3ブロック方式にし、ポストシーズンを開催する。日本プロ野球機構は、既得権益団体の寄り集まりで健全なスポーツ組織とはいえない。地域密着型の高校野球が人気で勝るのも納得できる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

韓国国会議員による「人格教育振興法」

Frn1405011140001n1 韓国社会の基本的な倫理と道徳の崩壊を改善するため、韓国国会議員により「人格教育振興法」が検討された。セウォル号のような大惨事は、根本的な原因は人的資質の問題だ。これを無くすには、学歴や競争ばかり強調した教育から脱却して、責任・正直・配慮・疎通・孝・礼など幼い頃からの人格教育を行わなければならないということらしい。結構なことだと思うが、大変なことだと思う。韓国社会というか、朝鮮の慣習も含めて一新しなければならない。韓国の諺には、日本では聞きなれないものが多数ある。
・泥棒をしてばれても弁明する
・処女が子を産んでも言うべき言葉がある
・一緒に井戸を掘り、一人で飲む
・俺の腹がいっぱいなら奴婢の飯は炊くなと言う
・盗みも一人でやって食え
・自分の三文は知り他人の七文は知らない
・伯母さんの餅も大きくてこそ買って食べる
・自分の嫌いな食い物でも人にやるのは惜しい
・泣く子は餅を余計にもらえる
・一度やっても売女、二度やっても売女
朝鮮人気質は、「他者への思いやりなどどうでもよく、自分さえよければいい」という考え方が徹底している。この恨の文化を持つ民族的な本質を変えることは容易なことではない。在日朝鮮人の三世、四世になると朝鮮人より日本人に近い考え方だという。人格などは、日々の生活から自然と身に着けていくものだ。虚言・妄言・窃盗・捏造・強姦・売春が日本の百倍近くも発生している韓国で可能だろうか?ほんとうに実行する気があるなら、朴槿惠大統領が、率先して日本に心から謝罪して規範を示すべきだろう。
ローマ法王が韓国民は「倫理的に生まれ変わるよう望む」と発言されていることを深く受けとめるべきだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

マー君が1点で抑えて7勝目

Mlb14052607550006p1 今朝、ヤンキーズvsホワイトソックス戦でマー君が登板するので午前3時から観戦した。布団の中にいてテレビを見るのは少し辛いのでIPhoneで観戦した。つくづく便利な世の中になったとスティーブ・ジョブスに感謝したい。昔は、巨人がいいように日本のプロ野球を歪めてきた。江川の空白の一日や桑田の早大偽装事件などがあった。そして、読売新聞が紙面を使って自分たちの過ちを弁明したのには呆れた。古くからの南海ホークスファンの愚生には、巨人は大嫌いだし、ならずもの球団を応援する巨人ファンも理解に苦しむ。球団を広告媒体と考える日本プロ野球と都市対抗スポーツとする米国では理念が違いすぎる。ナベツネのようなゾンビが暗躍する日本プロ野球に未来はないと思ったこともある。しかし、野茂を筆頭にMLBで活躍する選手が多くなると、トップアスリートにとってマイナー化した国内球団など眼中になくなってきた。その結果、巨人以外の球団に行きたくないという選手はほとんどいなくなった。日本プロ野球リーグは、MLBとAAAの間のAAAA程度に位置づけられる。才能のある選手であれば、海外FAしか認めない巨人など全く魅力を感じないだろう。また、投手ならDH制のパ・リーグでわざを磨きたいだろう。MLBへ行った野茂・石井・松坂・岩隈・ダルビッシュ・マー君は、いずれもパ・リーグで育った。長々と能書きを垂れたが、試合はマー君が1点で抑えて勝ち投手になった。これで7勝、欣喜雀躍な気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

長く生きることが、辛い世の中

Images 平成26年地価公示は、全国平均では、住宅地、商業地ともに依然として下落しているが、三大都市圏平均では、上昇に転換したという。実感として、東京郊外でも上昇はともかく、地価の下落は止まったような気はする。しかし、住人の老齢化が進んだ東京近郊の多摩や神奈川のニュータウン、千葉臨海の団地郡などゴーストタウン化してきている。首都圏でも耐用年数が過ぎた昭和の団地郡が建て替えられずに放置され、10%以上も空き家という状態だ。一方、関東の田舎を車で走れば放置された広大な土地が目に付く。土地神話が崩壊したことを、まざまざと見せつけられる。地価の下げ止まりは、株高での資産価格上昇と土地そのものの供給が限られることが原因だろう。少子高齢化の今、都心の一部を除けば、地価の大幅な上昇など望むべくもない。土地を持つなら固定資産税がかからない分だけ投機性のリスクは伴うが「金地金」で持っていたほうがいい。そういう金の人気も、昨今の米国景気の回復と中国不動産バブルの崩壊で陰ってきた。還暦を過ぎ、これから自分の余生を有意義に過ごす時期になっても、細々と働く友人が多い。長く生きることが、辛い世の中にはしたくないものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

日本が戦ってくれて感謝しています

51sbkdnrw3l_sl500_aa300_ 「日本が戦ってくれて感謝しています 井上和彦」をM市図書館から借りてきた。発売日から一月もたたない第4刷版だ。半年も経たずに10万部を超えたという。戦後70年を経て、戦争の勝者によって捏造された日本自虐史を問い直す時代に入ってきたのだろうか?日本兵が300万人もアジア独立の為に死んだことをアジアの国々(支那・朝鮮を除く)は、感謝している。そして、大東亜戦争で、欧米の植民地支配から解放したばかりでなく、自主独立の精神をも伝えた。著者がインド、マレーシア、フィリピン、パラオ、台湾等へと取材に赴き、聞いた話は・・・・・
「インパール作戦は、インドでは対英独立戦争。当時、日本軍はインド独立を支援した解放軍」「日本の兵隊さんは私たちを守ってくれた。これほど高貴な軍隊は見たことがない。日本兵はみな親切で、礼儀正しかった」(インド)
「当時、白人は有色人種を見下していました。これに対して日本は、世界のあらゆる人種が平等であるべきだとして戦った。」「かつて日本の統治を受けた台湾や韓国を見てください。立派に経済的な繁栄を遂げている。これは日本の教育の成果。」「神風特攻隊をはじめ、先の大戦で亡くなった多くの日本軍人をどうか敬っていただきたい。これは私から日本の若者たちへのメッセージ」(フィリピン)
「日本兵は皆親切で、礼儀正しかった」「日本兵は私たちを守ってくれた」(インパール)
「日本軍はマレー人を一人も殺していません」(マレーシア)
「昔僕らはね、祖国日本のために全力を尽くして戦った。日本は、あんな中国、韓国にペコペコしすぎる。もっと堂々としなさい。」(台湾)
「先の大戦は、白人対有色人種の戦いだった。日本はアジアの独立のために立派に戦った」と感謝の言葉が続く。また、神風特攻隊が無駄死だったというのはGHQの真っ赤な嘘で大戦果を上げていた。そして、マッカーサーが卑劣で臆病者だとの新事実も暴露している。「日本は侵略戦争をした悪い国だった」という間違った歴史観を是正し、日本人としての自信と誇りを次世代に引き継がなくてはならない。歪められた自虐史教育を受けた戦後の日本人には一読すべき本だ。ありもしない南京虐殺30万人、従軍慰安婦20万人など、支那・朝鮮の捏造主張を流し続ける国内メディアにも辟易する。さらに、選挙目的で、物事を考える売国奴政治家や平和ボケした宗教政党にも困ったものだ。売国奴政治家連中は、今も集団的自衛権に反対し、選挙運動の売名行為する。過去に遡れば、河野・村山・鳩山由紀夫・古賀・野中など彼らはどれだけ日本を貶めただろうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

サラリーマン川柳コンクール

Image 毎年、「サラリーマン川柳コンクール」が第一生命保険主催で行なわれている。面白いので噴出してしまうような秀作が多い。今回のベスト10で、愚生が共感した句は「もの忘れ・べんりな言葉『あれ』と『それ』」、「おもてなし・受けてみたいが・あてもなし」だった。勤め人を辞め、一般社会から遠ざかりボケが始まる年頃になったせいだろうか?サラリーマン時代、会社の接待費で飲みまくっていた時が懐かしく思い出される。最近は、そのような席とは全く縁がない。しかし、あのような生活を続けていたなら、今頃は棺桶の中だったろう。つくづく良かったと思う。ところで、愚生が早期退職募集で辞めた頃の「サラリーマン川柳」を思いだす。リーマンショック後の企業環境の厳しさを詠んでいた。「先を読め!言った先輩リストラに」「久しぶりハローワークで同窓会」「社の幹部裏を返せば社の患部」と暗い句ばかり思いだす。当時の句は、面白いというより、深刻な世相を詠んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

親孝行したい時には親はなし

Main_chjonan 大学時代のクラスメートからメールが来た。会社を退職するので、個人メールに切り替わるという内容だった。学生時代のクラブOBとは、40年くらい経た今でも親しく付き合いしているが、クラスメートとは疎遠になっている。個人事業主で幹事を務めた友人が、数年前にクラス会を開催した時に事務局として協力した。しかし、開催者側の負担など考えない勝手な発言にうんざりした。幹事をした友人は、もうクラスOB会の負担などしたくないようだった。愚生も、自分勝手で成長してない連中の様を見て辟易させられた。学生時代を振り返れば、クラブ仲間とは熱く語り合った思い出はあるが、クラスの連中は研究室の仲間を除けば付き合いなどほとんどなかった。時空を共有していても親しい交わりがなかったなら、疎遠なものだとつくづく思う。多少ともそれなりの生き方をしていれば、ある程度のマナーは身に付くものだ。そろそろ会社から乳離れして、初めて昔の学友を思い出すのだろうか?そういう愚生のお袋も田舎のケア施設にいる。「親孝行したい時には親はなし」という言葉を思いだす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

原子炉設置式に朴槿恵大統領が出席

20140521_085512_home UAE初の原子力発電所の原子炉設置式に朴槿恵大統領が出席した。韓国が日本やフランスに競り勝って受注した原子力発電所だ。なぜ、UAEが船舶の転覆対応もできない韓国に発注したのか不思議だ。当初有力だったフランスや日本に比べ安かったというだけではないようだ。桁違いの高条件を提示していたことで韓国に決定した。その条件とは・・・

1.原子炉186億ドルのうち100億ドルの融資。
2.原子炉稼働事故保険60年保証。
3.故障時の修理回復保証。
4.運転、燃料供給等の完全管理。
5.原発の韓国軍による駐留警備。
おまけに、韓国政府がUAEから原子力発電所建設を受注しながら何と100億ドルの資金を貸すという裏面契約も暴露された。原発建設は、日本の原子炉建設企業東芝・ウエスティングハウス連合があたる予定だったが、あまりの長期保証条件に東芝グループが引いてしまった。そのため、原子力発電所にかかわるロイズ保険も引き受けを中止した。韓国は、UAEに対して原子炉が韓国で建設され、安全に運転されていることを2015年までに証明の義務があるという。その、60年の設計寿命を持つとされた新古里原子力発電所34号機が、実際には寿命40年で設計された。このずさんな韓国に、保険契約を結んでくれる保険会社など見つかるはずもなく無保険状態だ。いずれにせよ、船の転覆対応一つできない韓国に原子力発電所の発注など馬鹿げている。いつ完成するか判らない韓国原子力発電所にUAEムハマド王子も後悔しているだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

また冤罪を作ってしまった

2013071200031075r250013view  公判中のパソコン遠隔操作事件に絡み、「真犯人」を名乗るメールが報道機関に届いた。被告が公判中でメールを出すことなど出来ないから、真犯人からのメールだろう。前回、四人もの冤罪被害を起こした検察が、懲りずに同様の事件をおこしている。村木厚子事務次官の冤罪事件でも、FDの論理セクターと物理セクターの構造も知らない井上検事がパソコンで証拠を捏造した。日本の検察は、事務屋さんばかりだからITに関しては素人集団なのだろう。真犯人にいいように弄ばれている。当事者能力もない検事が、がむしゃらに事件を扱っては冤罪が増えるばかりだ。もう少し、民間の専門機関にも加わって貰って捜査をしなければ、事件の解決より冤罪の方が問題になる。誰でもいいから犯人を作り出そうとする検察の捜査体質は、足利事件当時と全く変わっていない。ところが、真犯人は、片山被告の自作自演だというから疲れてしまう。いい加減にしろと言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

どうせ負けるならイチローを出場させろ

Image 昨日も朝からMLBのテレビ観戦をした。第一試合で、メェツの松坂が投げるのを久しぶりに見たが元気そうだった。次の試合はマリナーズの岩隈が先発し、8回を無失点で投げきった。胸がすくような思いだったが、後を引き継いだクローザが打たれて勝ちを逃した。先日、黒田が好投したが後続投手が打たれて逆転負けしたのと同様でフラストレーションが溜まる。別段、彼らが活躍したからといって私の懐具合とは関係ないが・・・・・・、今日はマー君の好投に期待しよう。ところで、日本の金満チーム巨人がキューバの超大物助人セペダを獲得した。一軍外国人枠は4人だからたくさん雇っても余ってしまう。そして、DENAまで、キューバのスーパースターのユリエスキ・グリエルが入団するという。日本球界もMLBとまではいかないが、巨人・アンダーソン、日本ハム・アブレイユ、オリックス・ベタンコートとキューバ出身の選手が多くなった。キューバ国籍の選手は、米国ではプレーできない。亡命して国籍を変えないなら、高給を取れる市場は日本球界くらいしかない。アンチ巨人ファンの愚生は、巨人が負けること以外は興味はないためキューバ選手の補強は不快だ。ニューヨークヤンキーズなど巨人の何十倍もの金を選手につぎ込んでいる。海の向こうのヤンキーズが勝とうが負けようがどうでもいい。しかし、あれだけ高い金を選手に払っても連敗続きではドブに金を捨てるようなものだ。マー君と黒田以外の投手が糞では今年も地区優勝すらできないのではないか?どうせ負けるならイチローを出場させろといいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

イスラエルは、天皇家に親近感?

Jew_kana 日経、読売、朝日、東京新聞によると、昨日、天皇が皇居でイスラエルのネタニヤフ首相夫婦と会見された。その席でネタニヤフ首相は、日本とイスラエルは苦難を乗り越えてきた共通点があるとして、ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)と広島、長崎への原爆投下を挙げた。天皇家は、アッシリアに連れ去られた北イスラエルの十支族の一つと考えられているため親近感があるのだろうか?ドイツの医学者であり博物学者エンゲルベルト・ケンペルやフィリップ・フランツ・シーボルトも著書で日猶同祖論を唱えている。事実、共通点を挙げればそう思いたくなる。ヘブライ語と日本語には3000語以上の類似点がある。そして、伊勢神宮の家紋はダビデの紋章と同だ。京都の祇園祭りとシオン祭りも同じ日である。話を戻すが、イスラエルから見れば、原爆投下も民間人の無差別殺害だろうから、戦争犯罪だ。第二次世界大戦の敗戦国ドイツのみが批判される話ではない。米国の原爆投下に限らず、スターリンによる700万人粛清、毛沢東の文化大革命では7000万人殺戮、台湾の二・二八事件で数万人、中国の南モンゴル、東トルキスタン、チベットでも800万以上が殺戮されている。歴史を断片で切り取れば、どの国も悪い連中ばかりだ。民度の低い支那や朝鮮では、未だに前世紀と同じことが繰り返されている。台湾人が日本に好意的なのは、台湾に進駐した中華民国軍が、日本統治下で近代的な台湾人を過酷極まりない前近代的な蛮行で支配したからだ。私見だが、日本は世界で最も順法精神に富んだ国ではないだろうか?少なくとも、前近代的な支那・朝鮮に日本がとやかく言われる筋合いはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

DeNAの横浜ベイスターズ売却は早い

Images 昨日、DeNAの株価が20%安と大幅続落した。携帯電話向けゲームの課金収入の低迷で来期業績は減益との見通しを発表した。海外機関投資家などからの失望売りや個人の見切りなどで売りが膨らんだ。その影響で、同様に携帯電話向けゲームを手掛けるグリーやボルテージも年初来安値を更新した。米国市場で、ネットやIT、バイオ関連株の売りに転じる投資家動向が、日本株にも波及したようだ。DeNAといえば、以前に持っていた株なので懐かしい。DeNAがシナジー効果もない横浜ベイスターズ球団を買収したことで剰余金を流出させた。激変するネット環境の中で、次に投資を怠る経営者を見て、DeNA株を売却したことを思いだす。どうも、収益源のインフラが変わってきたことで、収益が下がるようだ。任天堂が赤字になるくらいだから、この業界で常に勝ち続けることは容易でない。愚生も電話料金軽減のため、Line電話を使用している。最近のネット環境の激変には驚かされるばかりだ。今後、DeNAは横浜ベイスターズの運営維持費を捻出することが容易でなくなるだろうから球団の売却は早いだろう。ネット企業の栄枯盛衰は激しい。DeNAもグリーもいつまで持つだろうか?ところで、愚生の部室にあるテレビを録画専用で使用しているとMLBのテレビ観戦ができない。困っていたが、I-PADにテレビ画像を映す無線ルーターがあった。ソフトバンク販売に3480円でyahooから注文したが、前の価格が、15,000円程度というから売れない企画商品のようだ。確かに、今の若者は野球など見ないからI-PADにテレビ画像を映すなど不要だ。そして、野球が好きな老人はI-PADなど使いこなせないから買わない。そう思うと、愚生のような者が企画したのかもしれない。孫正義社長がこんな枝葉末節なことに口を出すとは思えないが・・もしそうなら、ソフトバンク株は売り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

不良識の府参議院を廃止すべき

1252626298 2010年の参院選を最高裁判決は、違憲状態と判断し、「都道府県単位の選挙区を改めることが必要」と合区を含めた制度改革を求めていた。今の参議院議員は、違憲状態で選ばれた議員だから、本来は議員としての資格はない。今回、選挙制度協議会で示された案は1票の格差が1.83倍まで縮小する。しかし、人口の少ない選挙区を隣と合わせて1つの選挙区にする合区案について、対象となる選挙区の自民党議員は選挙区調整が困難だと強く反発している。選挙区調整が困難だから、違憲状態でいいとする議員には呆れて開いた口が塞がらない。こんな連中に国会議員の歳費など支給する必要があるのだろうか?だいたい、違憲状態が解消できないなら、不良識の府参議院を停止して衆議院だけで決めればいい。そして、予算以外についても全て衆議院を参議院に優先させ、最後には不良識の府参議院を廃止すべきだ。違憲状態を、自分の都合で放置するような輩など、国会議員どころか町内会長にも不適な連中だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

何か痛ましく見えた。

20071227193224 一昨日から、MLBでプレーする岩隈・マー君・ダルビシュと好投が続く。別に彼らが活躍したからといって、愚生に益があるわけではないが、晴れ晴れとした気分になる。朝鮮半島に住むナショナリスト連中と違い、相手チームの野球ファンでもいいプレーには拍手することと同じだ。米国で活躍する日本人野球選手は、圧倒的な外人のパワーを見せつけられたせいか、人格的にも成長したように思う。活躍していても驕りたがぶった様を見ると素直に応援したくなくなる。愚生など、アンチ巨人のため坊主憎けりゃ袈裟まで憎いで、巨人に関係する日本テレビや読売新聞も大嫌いだが、松井秀喜にだけは好感を持つ。マー君が人格的にも見習いたいというだけあって、彼は今でもヤンキーズファンに人気があるらしい。マー君が5連勝する中、かつて活躍していた選手で多少日本語表現に難がある●●ローが代走で出場していた。大した選手だと思うが、日本のマスゴミが持ち上げるほど米国では評価されていないようだ。傲岸不遜に見られた時もあったが、今は実力があっても出場機会に恵まれず、何か痛ましく見えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

上から目線で厳しく批判する日本マスメディア

Panchira_008 倫理とは、人として守り行うべき道だという。日本のマスメディアは、上から目線で厳しく批判・糾弾する。彼らは、善悪・正邪の判断において崇高な基準をもっているのだろうか?今朝のニュースに、新宿区の路上でスカウト名乗り女性を誘った朝日新聞記者が東京都迷惑防止条例違反で逮捕された。また、読売新聞記者は、新宿区歌舞伎町のホテルで、大阪府の高校1年の女子高生に3万5千円を支払ってみだらな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕された。容疑者は、女子高生が「LINE」の掲示板で売春をほのめかす書き込みをしていたのを見て、ラインで連絡したという。こうよう事例は事欠かないようだ。栃木県警宇都宮東署でも、スマートフォンで女性のスカート内を盗撮したとして、県迷惑防止条例違反の疑いで、下野新聞社整理部員も逮捕されている。警視庁内であっても、東京都武蔵野署刑事組織犯罪対策課の男性巡査長が、八王子市内の書店で女子高校生の背後から、スカートの中をスマートフォンで動画撮影したとして逮捕された。このような事件から、どうも職業からくる「人として守り行うべき道」の中から下半身部分の人間の本能は除かなければいけないようだ。そういえば以前、日本IBM元社長の大歳卓麻最高顧問が女性のスカートの中を盗撮したとして逮捕された事件もあった。倫理観欠如の愚生も、ついその気になってしまうかもしれないので自信はないが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

管理統制が行われていれば、絶対に起きない

Con_img_02 理研は、STAP論文の筆頭著者の小保方晴子氏から出されていた不服申し立てに対し、再調査する必要はないと判断した。今後、懲罰委員会が小保方氏を懲戒免職や諭旨免職にするのだろう。勤め人を長らくやっていた愚生が、理研の対応を見て不思議に思うのは以下のようなコメントだ。コンプライアンス担当の理事を務める米倉氏に対して、野依良治理事長ら幹部がいつ責任を取るのかについて質問が飛ぶと「まずわれわれのやるべきことはモラルの再生、再発防止に向けて努力することが責任の取り方と考えている」と答えたことだ。小保方氏は、末端の研究員だ。本来なら、組織としての管理統制が行われていれば、絶対に起きない事件だ。例えば、労災事故などで、作業員がつまづきそうな足元に物を置くのは、それを放置する会社が悪い。今回、実験ノートのチェック・論文の査読・不自然な画像といろいろ指摘されている。これに対しても、「後から参加したので、詳細を把握する時間がなかった。」「投稿前に渡されたため査読できなかった。」とかの言い訳が多い。しかし、行われるはずの管理統制ができなかったのは、小保方氏の責任ではない。すべて、管理責任者の責任だ。その一番悪い張本人の米倉氏が、再発防止に向けて努力することが責任だという。まず、辞任すべきは、管理統制能力のない野依良治理事長とコンプライアンス担当理事だろう。準公務員扱いの理研の理事連中には呆れて開いた口がふさがらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

セウォル号は、韓国の自画像

Park_kim_250 在米ジャーナリストの韓国人が、沈没した旅客船「セウォル号」は、「韓国の自画像だ」という主張が話題になっている。その中で、船長や船員らは特に突出した変人というわけではなく、韓国社会を支配している意識や文化の産物だと指摘する。
・意見が異なる人には集団で言葉の暴力を加え、相手の人格を傷つける。
・本質から外れ、枝葉末節に難癖をつける。
・不正腐敗が山積しているため、適当に済ませる風潮がある。
・自分のことを棚にあげて、他人のことなら厳しく批難する精神構造。
・自分を犠牲にしてまで他人を救う崇高な人間精神が育まれていない。
簡単に纏めると上記の内容だ。朴槿恵大統領の行動を見ていると一つ一つの指摘が納得させられる。朴槿恵・船長・被害者家族と、どの人を見ても、日本人の愚生には異様に映る。朴槿恵は自分が生まれていない70年も前の売春婦問題を持ち出し、隣国の首相が謝まらないから会わないと駄々をこねる。そして、今ある国家危機への対応を怠る。セウォル号事故でも、自分の責任も考えずに事故関係者への処罰しか頭にない。この人を見ていると、躾もされない大人かと思ったが、在米ジャーナリストから朝鮮人の民度・気質だと言われれば納得する。韓国では、異なる意見を言えば集団リンチで傷つけられるのなら言論の自由などあるはずはない。困ったことには、欧米の民主主義国家の価値観と韓国社会の意識の違いを認識できないことで、世界中から嫌われていることさえ気づいていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

農業生産を真摯に考えているのだろうか?

Img01 日米両政府によるTPP交渉を巡る実質合意内容が読売新聞から洩れた。それによると、豚肉は安い輸入豚肉ほど関税率が高くなる「差額関税制度」は維持するが、最も安い価格帯の輸入豚肉にかかる関税を1キロ当たり482円から50円に段階的に引き下げる。牛肉の関税は現在の38.5%から9%に引き下げる。日本が聖域と位置づけてきた牛・豚肉やコメなど農産品の「重要5項目」の関税は、一応すべて残るようだ。
毎度激安スーパで買い物をする愚生は、安い豚肉や牛肉の価格表示に敏感だ。店頭の売り場の米国産とんかつ用の豚肉価格は、日本産の半分以下だ。安い豚肉の税率など、アルコール類にかけられる酒税より高く、煙草の税金のようだ。豚は穀物が餌だろうから、安い餌を作れる国に太刀打ちはできない。牛を草で育てるなら、オーストラリアやニュージランド産が安いはずだ。店頭のステーキ用牛肉もオージービーフの方が、米国産より美味しそうに見える。肉の価格が下がるのは、消費者として嬉しい。しかし、関税が撤廃されれば、日本の畜産農家はやっていけるのかと心配になる。愚生が卒業した当時、農学部に畜産学科があった。高度成長期だったため、農業関連の学部には人気がなく、工学部の学生は上から目線で家畜科と呼んでいたことを思いだす。しかし、企業が円高対策で工場を海外移転した日本では、製造業の代替として国内の農業生産を存続させることは必須事項だ。産業界が、売国奴的発想で、東アジアの民主主義国家でない支那・朝鮮に投資してきたことが複雑な問題を引き起こした。政府は、国土の狭い日本で、農産物の生産を真摯に考えているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

日本人なら何か違和感を覚える。

D77634cf711320ca4dac7c12f9fdac2f 朴槿恵大統領は、セウォル号沈没事故に関連して「事故発生から収拾にいたるまで、無限の責任を感じる。事故に責任がある人、罪を犯した人々は徹底的に明らかにして厳罰に処する」と話した。中国に「白髪三千丈」という故事ことわざがある。この朴槿恵大統領も、故事をまねたのか、日本に対して「千年恨」、今回の事件でも「無限責任」という言葉を使っている。日本人なら何か違和感を覚える。責任とは、「任せて責める」と書く。大統領という地位は、国民から国家運営を任されたわけだ。任された大統領が責められているのに、他人事のように「事故責任者を厳罰に処する」と発言をしている。今回の人災事故で、最も刑事的責任を問われるべきは、船が傾き始めた時、船長室で韓国女やフィリピン女といちゃつき、パンツ一丁で先に逃げ出した船長やズサンきわまる船会社だ。しかし、人命救助に関しては、トップである大統領がリーダシップを発揮せずに大惨事になったという罪の意識の欠片もない。部下に責任を押し付け、自分も裁かれる立場だということを認識していない。朴槿恵の無責任さは、なにか鳩山由紀夫や菅直人と通ずるものがある。朴槿恵は、問題解決の手順がよく分かっていない。今回でも、大惨事の事故原因究明が最優先だ。そして、問題解決のための明確な是正処置の手順書作成だ。事故原因を詳細に分析しなければ、責任追及などできない。責任追及が最優先で、責任者の誰が悪かったとして一件落着の幕引きをはかったのでは、事故再発防止にはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

2014年の「中国」を予測する

417h3zah3il_sl500_aa300_ M市立図書館から「2014年の『中国』を予測する:宮崎正弘・石平」を借りてきた。宮崎正弘氏の著書は初めて読むが、石平氏と同様に中国に対して厳しい見方をしている。今、世界第二位のGDPといっても、外国企業は撤退し、不動産バブルは崩壊している。おまけに、共産党幹部や軍部が不正蓄財をし、約60兆円の金といっしょに海外へ逃亡しているという。中国は、国家としての体をなしていないと糾弾する。著書の中で面白かったことは、日経新聞が中国の実態を正確に報道していないという。中国の提灯持ちのような記事で間違いが多いと指摘する。日経を40年近くも購読している愚生には衝撃だった。中国諜報機関からの酒池肉林の接待が多いのだろうか?今後は、意識して日経を読む必要がある。親中派というひとたちは、尖閣問題で「ならずもの国家」の素顔を見ても、未だに気づかないようだ。中国は、外国人を騙すのは凄く上手で、特に日本は騙されやすいという。一読の価値がある著書だと思う。国会では独立国家なら当たり前の「集団的自衛権」などの件で、未だに揉めている。明治維新の政治家は、平和ボケした政治家連中を見て、草葉の影で嘆いているだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

マー君、神の子、不思議な子

App010111 野球観戦は気楽でいい。F社に勤務していた若い頃、保険の婆さんがロッテ戦の無料観戦切符をくれた。当時のロッテは、今はなき川崎球場を本拠地としていた。友人を誘って観戦に行ったが、不人気球団だったため観客は少なく閑散としていた。友人が勤務する清水建設では、巨人戦のプラチナチケットを配ってくれるという。同じ古河財閥グループでもF社と清水建設では、保険の婆さんの対応がこんなにも違うのかと腹立たしかった。ホークスファン(当時は南海)の私にとっては、巨人でもロッテでも、どうでもよかった。球場で野球観戦もせずに、缶ビールを飲みながら友人と歓談していた。ただ、狭い川崎球場だったのでホームン性の当たりの時だけ、飛んでくる球に注意しながら飲んだ。硬球は、石のように硬くて重いため、当たり所が悪いと大怪我をする。今朝は、マー君が先発するというので、朝二時に起きてテレビ観戦した。期待にそぐわず四回までに3点も取られたので、頭にきたので160億円は高すぎると罵詈ってテレビを切った。一時間くらい経ってトイレに行った時に、テレビをつけるとNYY vs TB 6:3と逆転していた。実力は無論あるのだろうが、神がかり的な32連勝だ。元楽天の野村監督が「マー君、神の子、不思議な子」と言っていたことを思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

「汚れなき悪戯」を何十年ぶりかで

51tbltvxlkl_sl500_aa300_ 「汚れなき悪戯」を何十年ぶりかで観た。 1955年のスペイン映画だ。テレビで初めて観たのは、愚生が小学生の頃だったような気がする。覚えているシーンは、キリストの手が動いた場面と「マルセリーノの唄」だ。名ばかりのカトリック信者だが、映画の磔刑のキリスト像を見ると別な思いがある。愚生の属する教会では、悲惨な磔刑のキリスト像と両手を広げたキリスト像のどちらにするかで、神父と信徒の間で大いに揉めた。キリスト教は偶像崇拝を禁止している。プロテスタントから改宗した愚生から見れば、どうでもいいことに長い時間を費やしていた。町長になった鍛冶屋と同様で、キリスト像の議論というよりよりお互いの相互不信が原因だった。コリント人への第一の手紙113節「 しかし、あなたがたに次のことを知っていただきたいのです。すべての男のかしらはキリストであり、女のかしらは男であり、キリストのかしらは神です。」とある。この箇所は、どこの教会でも説教に全く使用されないため、キリスト教徒でも知らないひとが多い。また、ローマ人への手紙131節「人はみな、上に立つ権威に従うべきです。神によらない権威はなく、存在している権威はすべて、神によって立てられたものです。」とある。ローマ皇帝の権威を正当化するためにキリスト教は利用された。だから上意下達に反した行為は、神への冒涜だ。愚生の所属教会員も町長の鍛冶屋と同様に、神父に対する不敬はキリスト教をわかっていないからだ。そういうことを思いながら、この映画を観ていた。パンと葡萄酒のマルセリーノとは、「キリストの体と血を受け継いだ子」という意味だろう。映画の中でキリストは彼が良い子だから願いをかなえようといった。迷わずマルセリーノは今すぐに母に会いたいとお願いした。そして、マルセリーノは椅子の上で顔に微笑みを浮かべて死んでいく。今朝、米寿近い母親にご機嫌伺いで電話をした。余りにも勝手な言い分にひとこと返すと、昔は良い子だったが会社がお前を悪い人間にしたと叱責された。歳を重ねたからといっても、ひとは知恵がつくとはとても思えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

新疆ウイグル自治区は東トルキスタン共和国

Image 中国新疆ウイグル自治区では、また爆発事件が起きた。新疆ウイグル自治区とは中国共産党が侵略後につけた名前だ。1933年東トルキスタンイスラム共和国が建国され、1946年までは独立国として存在していた。中国共産党の人民解放軍が征服後、占領された東トルキスタンでは、およそ1000万人もの人々が犠牲になっている。今回の事件は、中共はテロというが、ウイグル人民開放のための中共からの独立運動だ。支那には漢族以外に少数民族が56族もいる。中共によって併呑された多くの少数民族は、支那からの分離独立を望んでいる。トルコ系のウイグル族が、征服した漢民族に対して強い憎しみを持つのは当然だろう。支那でくすぶり続ける分離独立運動は、歴史を遡れば植民地支配からの独立と同じだ。西欧諸国やソビエト連邦、ユーゴスラビアがどうなったかを辿れば、行きつく先は察しがつく。中国共産党というイデオロギーなど全くない民主主義の洗礼を受けていない暴力団国家は、いずれ近代国家に生まれ変わる時点で崩壊するだろう。日本の親中派と呼ばれる国会議員は、自らが売国奴だという意識が全くない。悲しい限りだ。支那とは無法な軍閥が独裁で国家維持をはかる「ならず者国家」だと認識すべきだ。先日、商船三井が運搬船差し押さえ解除のため、支那に40億円払わされたことは良いことだ。商船三井が暴力団と取引する代償だろうから、なんら同情に値しない。

http://www.geocities.jp/saveeastturk/index2.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

あなたが大統領であってはならない理由

News184773_pho01 韓国大統領府のウェブサイトで、朴槿恵大統領を批判する書き込みがありアクセスが殺到した。そのタイトルは、「あなたが大統領であってはならない理由」だ。セウォル号沈没事故の収拾の過程で大統領は自らがすべきことが何なのか分かっていないという批判に始まり、
・大統領がすべきことは、現場に行って傷を負った生存者を慰めといったことではない。⇒大統領として果たすべき職務は、責任を各部門に適切に分配し、混乱が生じた場合に全力でこれを整理することだ。
・大統領の普段の行動が部下たちに人命は最も優先されるべきものではないという誤った認識を与えている。⇒今回の事故でも部下たちは大統領に「全力で救援活動を行うよう」指示されても正しく理解できなかった。
・その一方で、乗客家族のデモを阻止した警察の動きは指示を受けなくても非常に迅速だった。⇒常日頃からこうしたことには慣れているからだと非難している。
その上で、大統領に与えられた権力と待遇は大きな責任と引き換えにある。人命救助もできない大統領、その責任を負おうともしない大統領は必要ない。心から退任を求めると訴えている。
指摘事項は、非常に説得力のある内容だ。告げ口外交で、さんざん日本を中傷してきた軽薄なハルモニ像が浮かび上がる。世間知らずのハルモニは、常に自分を蚊帳の外において、身勝手な論理で他人を中傷してきた。しかし、大統領だけの責任かというとそうではない。韓国という国の民度の問題だろう。その証拠に、細かく指摘したらきりがない。
・乗客を救助せずに真っ先に逃げ出した乗組員たち。
・一つとして使用されなかった救助艇。
・事故後2時間近く救護活動もなく、その場に留まれのアナウンス。
・私はただの一般人と身分を偽った船長、偽名を使って救助された航海士。
・船長、病院で濡れたお札を乾かし、金を盗まれそうになって争う。
・はっきりしない乗客人数、救助された人数の度重なる変更。
・日本や米国の協力の申し出を断る一方、何にもできない政府と救助隊。
・頭数だけはそろったが無能なアマチュアダイバーたち。
・費用の支払い先でもめて半日も出動が遅れたクレーン船。
・「生存者がいる」とテレビで嘘をつき、警察批判をした整形顔の詐欺女。
・日本で20年使い古された中古に800トンを水増し改造。
・入社数ヶ月の三等航海士が無謀な全速力のターン。
・涙を誘う感動メールの物語はすべて捏造された悪戯だった。
・救助員やヘリの動員数を水増しして発表していた政府。
・大統領は罵声を浴び、首相は水を掛けられ、警察庁長官は殴られる。
・なぜか遺族は海岸でマイクを握って涙のカラオケ大会。
・全国から届いた救援物資が常習的に盗まれていることが判明。
・拘束された船長「尻が痛いので病院へ行かねば」と取り調べにごねる。
・朴大統領「神に祈れ」と神頼み発言。
・事故現場で記者たちの明るい笑顔がテレビに流れる放送事故。
・不明者家族の目の前で記念撮影した防災担当の高官。
・「国民が未開だから国も未開」と正論を書き込んだセヌリ党の鄭夢準の息子が叩かれる。
・警察、不明者家族になりすましてただ飯を食う一般人。
・渡す遺体をうっかり取り違えて遺族が激怒
史上稀に見る「人災」とも言える沈没船事故だ。事故発生直後、日本の支援を断ったことなども事故を軽く見て犠牲者の人命を軽視していた。もっと迅速で的確な救難体制を整えていれば、犠牲は最小限に抑えられたはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »