« イザベラ・バードが見た朝鮮 | トップページ | 福島県警全体がモラルハザード »

2014年6月26日 (木)

韓国の米軍慰安婦が集団訴訟

B9f6d2e7 朝鮮戦争の休戦後、在韓米軍基地近くの売春街で、米兵ら相手の売春をしていた韓国人女性122人が、人権を侵害されたなどとして、1人当たり約100万円の国家賠償を求める集団訴訟を起こした。韓国政府が在韓米軍維持などのために売春を奨励し、朴元大統領が直接管理していたとする「基地村女性」だった。基地村は全国に62カ所あった。北朝鮮の女性兵士や女性ゲリラの捕虜のほか、北朝鮮・中国側の協力者と判断されたり、逃げ遅れた朝鮮人女性が、韓国軍の強制的な連行によって、慰安婦にされた。 (韓国陸軍本部が1956年に編纂した公式記録である『後方戦史』よって裏付けられている。) 韓国の米軍慰安婦は、韓国軍が直接関与して、売春を強制していた。韓国が日本を批難する従軍慰安婦は、朝鮮人の売春宿が、日本軍を相手に商売していた。戦後の日本では、民間業者が進駐軍相手の慰安所(赤線)を同様の目的で設立した。そういえば、フランス、パリのシャイヨー宮前で、元従軍慰安婦の反日集会が放送されたおり、証言者になったキム・ボクトン、ハルモニ(88)は「朝鮮戦争当時、日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決できるように助けて欲しいと発言した。そして、今回の集会が慰安婦問題など戦時性暴行被害者の人権回復を達成するための基礎になることを期待する」と話した。このキム・ボクトンさんが、朝鮮戦争時にはいない日本軍に蹂躙されたと訴えたのはおかしな話だと思っていた。どうも彼女は、朝鮮戦争当時に朴元大統領が直接管理していたとする「基地村女性」の慰安婦だったようだ。この問題の本質は、朝鮮戦争当時の韓国軍が、米軍の性奴隷として朝鮮人女性に売春を強制した事実を、第二次世界大戦時の日本軍にすり替えたことだ。それなら、朴元大統領の長女の朴槿恵大統領を追及すべきではないだろうか?歴史を知らない朴槿恵が大騒ぎしたお陰で、とうとう河野談話の嘘から、実父が従軍慰安婦を仕立て上げた事実まで暴露されてきた。「正しい歴史を知らないものに未来はない。」と叫んでいたが、天に唾することになった。

|

« イザベラ・バードが見た朝鮮 | トップページ | 福島県警全体がモラルハザード »

ニュース」カテゴリの記事

支那・朝鮮」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/56612667

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の米軍慰安婦が集団訴訟:

« イザベラ・バードが見た朝鮮 | トップページ | 福島県警全体がモラルハザード »