« 安倍政権しか選択の余地がない | トップページ | 女は三日殴らないと狐になる »

2014年11月14日 (金)

賢者は愚者に学び、愚者は賢者に学ばず

Images 政府は201510月に予定する消費税率10%への引き上げを延期することになりそうだ。今年4月の8%への引き上げに伴う影響が大きく、経済成長は鈍化したからだ。予定通りの増税を主張してきた財務省や自民党税制調査会の面々は、経済政策に関しては全くの素人だ。浜田宏一エール大学名誉教授は、BSプライムニュースの中で、黒田日銀総裁が決断した第二弾の金融緩和に反対した委員は、目先のことは解っていても全体をみていないと批判していた。浜田氏の消費税引き上げを緩やかにとの助言を聞き入れなかった通りの結果となった。アベノミックス・ブレーンの意見を聞かなかった代償は高くついたようだ。浜田氏は、早くから大胆な資金供給でデフレ心理を断ち切るリフレ政策の有効性を主張してきた。物価や経済に対する期待を引き上げることは重要だ。日本経済を今まで苦しめていたのは需要不足であり、不適切な金融政策がその原因だという。賃金を上げても、みんながお金を抱え込んでしまうとマネーは動かず、金融政策の効果はない。その結果、企業の収益が悪化し生産が落ち込めば経済が縮小してしまう。今は法人税を、大幅に下げることも大事だという。著書の中でも、前白川日銀総裁の間違った政策を厳しく糾弾していた。愚生のような門外漢には、難しいことは解らない。しかし、前白川日銀総裁が無能だと叱責されるくらいだから、当然だろう。こういう難易度の高い決断に、多数決はふさわしくない。政治家や役人はビスマルクの「賢者は愚者に学び、愚者は賢者に学ばず」との言葉をかみしめるべきだ。

|

« 安倍政権しか選択の余地がない | トップページ | 女は三日殴らないと狐になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/57983014

この記事へのトラックバック一覧です: 賢者は愚者に学び、愚者は賢者に学ばず:

« 安倍政権しか選択の余地がない | トップページ | 女は三日殴らないと狐になる »