« 民主党という皮を被った左翼政党 | トップページ | 経済アナリストの予想など信用しない。 »

2015年2月 6日 (金)

読まない新聞は、タダでもいらない

Plc11010617410099p1 昨日、悪名高い元朝日新聞の若宮啓文氏と櫻井よしこ氏が、BSフジプライムニュース出演していた。若宮氏といえば、「韓国は日本のお兄さん。日本が竹島を譲ってしまえ」と発言した左翼・反日論者だ。若宮氏は、売春出稼ぎ密航者を強制連行だと32年間言い張り続けたことの反省もなく、自己弁護の詭弁を弄していた。新聞記者という連中は、倫理観欠如で他者批判を繰り返す無責任なことは承知していたが、若宮氏という人物には、改めて驚かられた。朝日新聞社の報道姿勢は、真実かどうかなど重要でないようだ。番組の中で、間違っていたことが追及されることが怖いから、過去の記事の真偽を調査したという。こんないい加減な記事を書いて、よく購読者からお金を取っていたと思うと呆れた。従軍慰安婦の捏造記事を書いた植村隆氏は、妻は韓国人で義母は補償金詐欺というから、浅からず韓国と縁があったのだろう。身内の過去の不始末を覆い隠すために、日本国民の尊厳を毀損させたことは厭わないようだ。報道事実が都合悪くなれば、若宮氏のように論理をすり替えてほっかぶりしていれば、誰も信用しなくなる。こんな連中が、ジャーナリストなどと称していること自体、笑止千万だ。その証拠に、発行部数1100万部というが、その実34%は押し売り紙で、印刷工場→販売店→リサイクル業者に直行だといわれる。最近、ネットワークの普及で、いろいろな情報源が入ってくる。あまり事実とかけ離れた反日記事を書けば購読者が激減するのも止むを得ない。そして、近年は団塊世代から評価が高かった左翼・反日論調好みから、保守寄りとなったため左翼教条主義は受け入れられないようだ。時代の流れを読めない朝日・毎日は、発行部数を大幅に激減させている。愚生は、産経新聞を購読しているが、販売店は毎日新聞系列らしい。産経新聞を購読すると、毎日新聞の朝夕刊を無料で配布してくれるという。しかし、読まない新聞はタダでもいらない。ごみ屑が増えるからと断った。

|

« 民主党という皮を被った左翼政党 | トップページ | 経済アナリストの予想など信用しない。 »

ニュース」カテゴリの記事

支那・朝鮮」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/58835588

この記事へのトラックバック一覧です: 読まない新聞は、タダでもいらない:

« 民主党という皮を被った左翼政党 | トップページ | 経済アナリストの予想など信用しない。 »