« 森英介元法相、別名「死に神」が憲法改正推進本部長とは! | トップページ | アンチ巨人の情熱だけは消え失せていない »

2015年10月25日 (日)

韓国は「中華人民共和国南朝鮮半島自治区」

朴槿恵大統領が訪米し、オバマ大統領と米韓首脳会談を行ったが、米議会演説や公式晩餐会も開かれず歓迎ムードは皆無だった。当然といえば、当然だ。朝鮮戦争で4万人もの米兵が戦死して、韓国国土を保全したことは朴槿恵の記憶にないようだ。AIIBの参加、反日70年式典参加と米国の意向に逆らってばかりいれば、歓迎などされるはずもない。おまけに、今回の訪米では、ベトナム戦争時の韓国軍による虐殺やベトナム女性への強姦といった報道がされた。そして、FOXニュースには、「朴大統領はベトナムにおける韓国兵の性的暴行を公式謝罪すべきだ」と題する記事まで載った。ベトナム戦争では「ライダイハン」と呼ばれる混血児が、数万人も生まれた。韓国は、朝鮮戦争でも米兵や韓国兵用の慰安所を設け、捕虜や売春婦として売られた女性を働かせた。ベトナムでは、慰安所どころか虐殺や強姦が、日常茶飯事おこなわれた。朴槿恵が慰安婦問題を煩く追及するのは、韓国軍がやったことを、日本帝国軍も行ったと勘違いしているからだろうか?それとも自身の不人気を、日本を非難することでかわそうとしているのか?支那の手先として働くのはかまわないが、蝙蝠外交など長く続くはずがない。今回の訪米で身に染みただろう。朝鮮の独立は、日本が支那から日清戦争で勝ち取ったものだ。支那からすれば、本来、韓国は「中華人民共和国南朝鮮半島自治区」だと思っている。

|

« 森英介元法相、別名「死に神」が憲法改正推進本部長とは! | トップページ | アンチ巨人の情熱だけは消え失せていない »

支那・朝鮮」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/62204852

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国は「中華人民共和国南朝鮮半島自治区」:

« 森英介元法相、別名「死に神」が憲法改正推進本部長とは! | トップページ | アンチ巨人の情熱だけは消え失せていない »