« アンチ巨人の情熱だけは消え失せていない | トップページ | 米軍に対しては蛇に睨まれた蛙だ »

2015年10月27日 (火)

「覆水盆に返らず」という支那の諺

Mqdefault 韓国全国経済人連合会の許昌秀会長は、日韓両国間の関係改善策の一環として、ことし2月に終了した日韓通話スワップの再開を検討すべきだと明らかにした。関係改善のために通貨スワップというが、韓国の事情で必要ならば、朴槿恵大統領の口からお願いして頂いたらどうだろう?通貨スワップは日本に直接的な利益はなく、韓国が一方的な利益を得る協定だ。これまで、韓国を援助する目的で通貨スワップ協定を結んで協力してきた。それを、恩を仇で返すように、感謝の弁もなく一方的に破棄したのは韓国だ。どういう面をして許昌秀会長は、発言したのだろう。両国はこれまで協力を通じて世界が驚くほどの輝かしい経済成長を遂げてきたというが、韓国は日本からの技術移転で発展した事実を伏せている。そして、政治的問題により、両国民の世論が相手国に対して非友好的になったというが、朴槿恵の反日姿勢に日本国民の堪忍袋の緒が切れたというのが実情だ。日本からの投資が縮小したのも当然だろう。朴槿恵の反日発言で、韓流ブームが萎み、新大久保から韓国商店が一掃されたことは幸いだ。いまさら、日韓の関係が元に戻るとは思えない。「覆水盆に返らず」という支那の諺が身に染みる。

|

« アンチ巨人の情熱だけは消え失せていない | トップページ | 米軍に対しては蛇に睨まれた蛙だ »

支那・朝鮮」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

朝鮮の辞書には誇りという言葉は無いのでしょう

投稿: たんたん | 2015年10月29日 (木) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/62234709

この記事へのトラックバック一覧です: 「覆水盆に返らず」という支那の諺:

« アンチ巨人の情熱だけは消え失せていない | トップページ | 米軍に対しては蛇に睨まれた蛙だ »