« 脈絡のない内容になってしまった。 | トップページ | 政治家が軽々に発言することは問題だ »

2016年5月 4日 (水)

リップサービスでも暖かいものを感じる

24eyes2 いろいろあった私事で、ここ数日は慌ただしかった。今日から日常のペースに戻って、連休気分になった。歳を重ねと、いつまた会う機会があるか判らない。先日開催した研究室同窓会の写真を仲間のホームページにアップした。40年くらい前の、当時の写真と重ね合わせると、つくづく歳をとったと感じる。ただ、なぜか若い頃に時空を伴にした学友とは、すぐに当時の気分に戻れる。事後報告した通知メールに、お返しのお礼メールは嬉しい。勿論、リップサービスだろうが、なにか暖かいものを感じる。中には、事務局の負担など全く考えない人もいる。そういう人には、いったいどんな人生を送ってきたのかと、穿った見方をしてしまう。ところで、次回幹事役をすると言っていた友人から「飲んだ時の話は少し酩亭し覚えていません・・・」などと書いてくる。どうも幹事からの解放は、当分ならないようだ。以前、クラブの同窓会で人に迷惑はかけたが、人の世話などしたことがない御人が幹事をすると言いだした。周りは、大丈夫かと不安げだったが、案の定的中して1年半も開催されなかった。文章の真意はわからないが、正月まで何も開催計画がなければ、年賀状を今年のように開催通知に使おう。アルコールが入ると気が大きくなってしまう。言ってはみたものの、後になって面倒になるのだろう。そういう愚生は、F社の勤め人時代に、部下の面倒見が良いとの噂だった。思い出せば、部下の昇進昇給には、全力を挙げた。しかし、部下の退職稟議も多数決済した覚えがある為、噂の真偽はわからない。

|

« 脈絡のない内容になってしまった。 | トップページ | 政治家が軽々に発言することは問題だ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/65306147

この記事へのトラックバック一覧です: リップサービスでも暖かいものを感じる:

« 脈絡のない内容になってしまった。 | トップページ | 政治家が軽々に発言することは問題だ »