« 儲けすぎを、もっと吐き出して欲しい | トップページ | 事実上、鳥越氏と小池氏の一騎打ち »

2016年7月12日 (火)

小池氏が無理なら鳥越氏でも

P1 東京都知事選で民進党は、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏を擁立する方針を固めた。民進党都連は古賀氏への要請を取り下げるもようだ。既に、出馬表明している宇都宮健児が降りない限り当選見込みはないとみているのだろう。今回、民進党は時間もないことから、鳥越氏擁立となったようだ。鳥越氏と言えば、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体を巡って元秘書3人が逮捕された時を思い出す。ワイドショーの司会者だった鳥越氏は、陸山会事件の報道で、検察に踊らされて無秩序に小沢批判をするマスコミの節操のなさを批判をしていた。風に流されない人だと感心したこともある。ただ、愚生のような年寄りはよく知っているが、若い世代や壮年期にどれだけ知名度があるだろうか?お粗末なのは、CMのスポンサーや家族の問題などがあり、「準備が足りなかった」として出馬断念を表明した俳優の石田純一氏だ。そんなことを理由に、出馬を断念する体たらくな野郎に都知事など務まるはずはない。若い女の尻を追いかけるのが商売な、無責任な石田純一には腹が立ってしょうがない。カメラの前で目立ちたかったことが、本音ではないか?顔を洗って出直して来いと言いたい。これで、都知事選は、小池百合子・鳥越俊太郎・宇都宮健児・増田寛也の事実上の争いになった。愚生にとっては、真面目にやってくれれば誰でも良い。ただ、東京集中を非難して、都税を毎年数千億、累計1兆円以上も流出させた増田寛也氏を支持する自民党都連には納得はいかない。増田寛也を都知事という悪夢だけは、絶対に避けたい。高校跡地を提供する決定を白紙にした小池氏を評価していたが、それが無理なら鳥越氏でも良いのではないだろうか?ただ、心情的には、リオ五輪の視察に2億円も海外旅行費を予算化した自民都連と対立した小池氏を支持したい。

|

« 儲けすぎを、もっと吐き出して欲しい | トップページ | 事実上、鳥越氏と小池氏の一騎打ち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/66465758

この記事へのトラックバック一覧です: 小池氏が無理なら鳥越氏でも:

« 儲けすぎを、もっと吐き出して欲しい | トップページ | 事実上、鳥越氏と小池氏の一騎打ち »