« 暇を持て余すなど、 | トップページ | 岡田氏と蓮舫を比べれば月と鼈 »

2016年8月24日 (水)

親父には改めて感謝したい

Ftn 来月旅行に行く予定なので、久しぶりにカメラを手にした。愚生のカメラ・ソニーα7は、デジタル一眼カメラだが35ミリフルサイズの撮像素子が搭載されている。高校時代に写真部だったせいで、小さい頃から機器だけは分不相応な一眼レフを持っていた。買ってくれた親父には改めて感謝したい。望遠レンズや広角レンズも揃え、暇に任せて写真を撮りまくった。今から思うと、ずいぶん贅沢をさせてくれたと思う。愚生が自分の子供にしたことの真逆だ。今でも一眼レフの感覚を覚えているため、撮像素子が35ミリフルサイズ搭載のカメラは使いやすい。焦点距離だけで、画面の雰囲気が感覚でわかる。偉そうなこと言っているが、実際には大した写真を撮ったことはない。欲しくて買ったカールツァイスの16ミリ~35ミリ広角ズームも少し飽きてきた。旅行には、やはり単焦点レンズのカールツァイス35ミリ単焦点レンズが軽くていい。デジタル一眼カメラも、ニコン⇒ソニー⇒富士フィルムと気に入らなくて、何度も買ってすぐに売却した。何度も買い替えたため、今は不満もなくなった。素人でたいした写真を撮らなくても、機器だけは良いものを欲しがる。川べりや公園で、一本百万円もするような望遠レンズを覗いている人がいる。新聞記者でもない彼らの被写体は、川鵜だったりする。自己満足でレンズは買ったものの、使い道がないのだろう。彼らの傍を通る時に、馬鹿な連中だと思いながら優越感に浸る。しかし、そういう愚生も、他人から同様な目で見られているのだろう。

|

« 暇を持て余すなど、 | トップページ | 岡田氏と蓮舫を比べれば月と鼈 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/67157665

この記事へのトラックバック一覧です: 親父には改めて感謝したい:

« 暇を持て余すなど、 | トップページ | 岡田氏と蓮舫を比べれば月と鼈 »