« 住宅メーカーも銀行も金を貸し付けて建てさせる。 | トップページ | カウンターが33万を超えていた »

2016年10月25日 (火)

何かの署名を頼まれると、

Jutakugatayuryou  成年後見制度という制度がある。本人に判断能力がなく、介護などのサービスや施設への入所契約などを本人に代わって代行する。そして、成年後見人に与えられる代理権範囲は、財産に関するすべての法律行為とある。要するに、法律的行為を本人に代わって行う。このため、後見人となった弁護士なのどの犯罪も多い。元岡山弁護士会所属の弁護士が、成年後見人として預かっていた財産など、計22件で総額約9億円を着服していた。元東京弁護士会副会長も、成年後見人として管理していた、精神障害のある女性の預金4244万円を着服し、業務上横領罪に問われた。貧すれば鈍するというか、お金が絡むと平生は誠実だと思われた人もつい魔が差すのだろう。こう考えると、弁護士だろうと親族だろうと、うかつに信用などできない。愚生も、勤め人時代に海外ビジネスに携わったが、契約時には必ず法務部を通してチェックしてもらった。万が一を想定する癖がついたのだろうか、私事でも慎重になってしまった。親類で疎遠だった人から何かの署名を頼まれると、ついその動機を疑ってしまう。とくに、虚言壁がある人の場合には、猜疑心が一層強くなる。そういう性格のせいか、なんら自ら悪いことをしていないのに、不条理に非難される。悲しい限りだが、しょうがないとあきらめている。

|

« 住宅メーカーも銀行も金を貸し付けて建てさせる。 | トップページ | カウンターが33万を超えていた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/68104597

この記事へのトラックバック一覧です: 何かの署名を頼まれると、:

« 住宅メーカーも銀行も金を貸し付けて建てさせる。 | トップページ | カウンターが33万を超えていた »