« 米国が日本を守るなどという妄想 | トップページ | 北陸新幹線、出来たときには時には用はなし。 »

2016年11月11日 (金)

親韓派のマイク・ホンダ下院議員の落選

D0252916_053249  韓国電子版新聞に、慰安婦問題で日本を非難し続けてきたマイク・ホンダ下院議員の落選記事があった。ロサンゼルス・タイムズによると、マイク・ホンダは同じ民主党のロ・カナ候補に大差をつけられて敗れた。カリフォルニア州現職議員のうち、マイク・ホンダは唯一の落選だ。彼は慰安婦問題に対する日本政府の謝罪と補償を要求する下院決議案の採択を主導するなど、米国の韓国人社会との癒着が選挙基盤だった。だが、最近、彼は選挙資金の不正疑惑で議会の調査を受けた。この他、韓国ひいきの「コリア・コーカス」の共同議長である民主党ロレッタ・サンチェス(カリフォルニア)も上院議員選で落選した。愚生は、韓国で親韓派と呼ばれるマイク・ホンダ以外の議員はよく知らない。ただ、戦前の朝鮮人売春婦だった貧しい人たちを、従軍慰安婦と事実を曲げて、日本を非難する姿勢には腹立たしかった。コリア売春婦については、今年もテキサス州ダラスのコリアタウンで、不法性売買業者が大量に摘発されている。検挙された業者の大半は在米韓国人だ。ダラス・モーニングニュースによると、ダラス警察局は8月26日、コリアタウンに密集したマッサージショップを対象に取り締まりを行い、不法性売買をしていた運営事業主を逮捕して、8ヵ所を閉鎖したと報じている。ダラスで在米韓国人向けメディアを運営するチェ・ユンジュ氏は「逮捕された売春事業者たちがほとんどコリア系米国人だ」、「コリアンタウンでこのような事態が発生し、相当な衝撃を受けた」と伝えた。米国人身売買資料センターによると、今年上半期、テキサス州だけでも307件の人身売買が行われた。このうち207人は性売買に巻き込まれた女性だったという。米国、日本、カナダ、豪州などには数十万のコリア売春婦がいる。その中で、日本にも5万人もの韓国系娼婦が居るという。この事実から、韓国系の票欲しさに慰安婦問題で日本非難をすることが、いかに愚かなことかが解る。コリア売春婦は、戦前・戦後・戦争中でも、世界中のどの地域にも存在した。朝鮮史を紐解けば、新羅が統一王国をつくってからだ。支那の歴代王朝の属国として「貢女(コンニイ)」を宗主国に献上するのを慣例とした。そして、それは朝鮮に根付いた文化となった。偽善者マイク・ホンダの落選は、米国選挙民の良識が示された。日本人としては、嬉しいことだ。

|

« 米国が日本を守るなどという妄想 | トップページ | 北陸新幹線、出来たときには時には用はなし。 »

支那・朝鮮」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2042190/68379641

この記事へのトラックバック一覧です: 親韓派のマイク・ホンダ下院議員の落選:

« 米国が日本を守るなどという妄想 | トップページ | 北陸新幹線、出来たときには時には用はなし。 »