« 利回りを追求することは愚かなこと | トップページ | 「他人の不幸は、蜜の味」という諺 »

2020年2月26日 (水)

背に腹は代えられぬ

Mono4984044620012902
中国は武漢ウイルスの拡散を懸念して、韓国から出発した入国者などを隔離措置した。韓国は、武漢ウイルスの日本での感染拡大を喜んでいたようだ。しかし、韓国の感染者数は、とうとうクルーズ船も含めた日本の総数を上回った。そして、元凶の中国からも韓国からの入国者が離措置を受けた。これについて、康京和外交部長官は「われわれも中国に対して対応を自制してきたが、中国もそれに相応して自制して過度に対応しないように引き続き疎通する必要がある」と抗議した。要するに、韓国から来たという理由で、無条件に入国禁止にすることは絶対に受け入れられないと怒っている。冊封体制の中では、可愛そうに支那にいくら配慮しても何のご利益もないようだ。康長官はこの日、外相会議でヨルダン外相と会談してヨルダンの入国禁止措置にも遺憾を表明した。この他、アフリカのモーリシャス、ベトナム、イスラエルなどの地域で、韓国から出発した旅行客の入国を拒否されている。韓国は、昨日で患者数がほぼ1000人となった。今日はいったい何人になるのだろうか。韓国に対しては、日本も大邱、慶尚北道からは入国禁止にした。ところで、昨日の日本の国会質疑で、マスクや消毒アルコールの入手ができないという内容があった。愚生は、マスクがこれからも不足すると思う。なぜなら、日本での生産は2割で、残りは中国からの輸入らしい。それなら、24時間体制で生産しても、必要数の6割程度にしかならない。中国でもマスクが不足しているから日本国内で賄うしかない。しかし、マスク需要が永久に続くか判らないだろうから、製造設備を増やすことは避けたい。さらに、愚生のように平生マスクをしない者まで使用するから、需要は通常の2倍から3倍にも膨らむだろう。そう考えれば、いずれマスクのストックは尽きる。そう思って、愚生はかみさんの分を含めて、280枚程度ネットで購入した。また、アルコールについても2ℓボトルを買った。夫婦で1日に2枚、月に15日間外出すれば30枚必要だ。これだけあれば、半年分の備蓄になる。愚生のような者がいるから、余計に市場でマスクが不足するのだろうか。自分のこととなると、背に腹は代えられぬ。

|

« 利回りを追求することは愚かなこと | トップページ | 「他人の不幸は、蜜の味」という諺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 利回りを追求することは愚かなこと | トップページ | 「他人の不幸は、蜜の味」という諺 »