« 未だに高齢者枠のワクチン接種券が来ない | トップページ | 三ヶ月で殺されたのでは割に合わない »

2021年4月27日 (火)

大谷君の爪の垢でも煎じて飲め

Mlb21042711290008p1
今日は朝から、大谷君のMLBでの投球を観戦していた。1回はどうなることかと思ってハラハラして見たが、3回になって三振ラッシュで落ち着いてきた。愚生はカミさんと車で激安スーパーへ行くお買い物日だったので、そうそうに野球観戦を切り上げた。家に帰ってきたのは7回頃だったため、大谷君に勝ち星がつくようにと願いながら最終回まで観戦した。色々と腹の立つことがある中で、久しぶりにすっきりした気分になった。大谷君には、ありがとうと言いたい。ところで、昼飯を食いながら坂上が司会するバイキングを見ていると、今日は小室親子のお金の無心話だった。この親あって、この子なのだろうか。とても小室圭という人物は信用できないと思った。秋篠宮様の娘は、姉妹ともどうかしている。このようなジゴロのような男を好きになって結婚したいというなら皇籍を自ら離脱すべきだろう。だだし、離脱にあたって貰い受ける1億5千万円相当の金は、税金から支払われるということを、しっかりと自ら認識して頂きたい。日本の皇室には、宮内庁や御料牧場、那須の御用邸などを含めて、一体どのくらいの金がつぎ込まれているのだろうか。尊王攘夷で天皇を担いで明治政府は成立した。皇室典範といっても、今回のような詐欺まがいの小室親子と婚姻関係を結ぶことは想定されていないだろう。由緒ある天皇家を、日本国民として敬われなければならないとしても、秋篠宮の眞子様やその妹にその人的な資質があるのだろうか。戦前なら、不敬罪という罪状で愚生は罰せられただろう。しかし、眞子様の余りにも浮世離れした言動には国民として一言いたくなる。大谷君の爪の垢でも煎じて飲めと言いたい。

|

« 未だに高齢者枠のワクチン接種券が来ない | トップページ | 三ヶ月で殺されたのでは割に合わない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未だに高齢者枠のワクチン接種券が来ない | トップページ | 三ヶ月で殺されたのでは割に合わない »