« 確定拠出年金と確定給付年金 | トップページ | 「少年老い易く学成り難し」 »

2021年6月28日 (月)

馬鹿の一つ覚え安心安全

Maxresdefault_20210628091501
今日は朝から溜飲が下がる。インターネット中継のレイズvsエンゼル戦を観戦していた。結果は、エンゼルスの大谷翔平君が大活躍して、6-4で勝利して5連敗中のエンゼルスを救った。第5打席に左中間へ25号ソロ本塁打を放つなど4打数3打数3打点、1盗塁の活躍だった。四球後の盗塁、二塁打、三塁打、ホームランと4点をたたき出した。愚生も自分のことのように、朝から清々し気持ちだ。はっきり言って、大谷君の活躍がなければ6連敗だっただろう。そのくらい他の選手は、不甲斐ない内容だった。9回表ホームランの追加点後、大谷君を出迎えたエンゼルスの次、次々打者の顔に彼への信頼と尊敬が溢れていた。いずれにしても、エンゼルスには大谷君と抑えのイグレシアスくらいしか信頼できるピッチャーがいない。これでは、勝つのは容易でない。二人で60億円以上貰っているトラウトとアプトンは故障で欠場。31億円貰っているレンドンは不調というから、ドブに金を捨てるような投資だ。大谷君がいなければ、エンゼルスの試合など、観戦しに来る人は皆無に近いのではと思ってしまう。ただし、愚生が何をしたというわけではないから誇ることはない。ところで、菅(カス)首相は、安全安心を担保して、オリンピックをどう開催するのだろか。舌先三寸でいくら安心安全を唱えたところで、それが得られることはない。馬鹿の一つ覚えという言葉が、菅には相応しい。天皇陛下が心配になるのは当然だろう。菅は、いちいちすべてを説明できるものではないと強弁する。しかし、何も全てでなくとも、1つだけでも新型コロナの感染拡大対策を説明した頂きたいものだ。緊急事態宣言を解除後に、感染者数が漸増している。安心安全を念じる以外の具体的な方法を示して頂きたい。菅首相の取り巻きの丸川・小泉進次郎・橋本聖子は、オリンピックの開催をどうするつもりなのだろうか。

|

« 確定拠出年金と確定給付年金 | トップページ | 「少年老い易く学成り難し」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確定拠出年金と確定給付年金 | トップページ | 「少年老い易く学成り難し」 »